ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

はねプリ第85回「ストレス測定に特化して、ストレス指数という形で見せるのはなかなか面白い」 – 『ストレススキャン – カメラで脈拍とストレス状態を解析!うつや疲労の原因、ストレスを科学的に測定』

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

『ストレススキャン – カメラで脈拍とストレス状態を解析!うつや疲労の原因、ストレスを科学的に測定』ってどんなアプリ?

『ストレススキャン – カメラで脈拍とストレス状態を解析!うつや疲労の原因、ストレスを科学的に測定』は、「カメラに2分間、指を置くだけで心身にかかるストレスを簡単に測定する」ことができるアプリ(App Storeの紹介文より)。指先から測定した心拍の波形を測定・解析し、ストレス状態を数値で表してくれる。 評価時バージョンはv2.1.2。無料。

アプリURL

https://itunes.apple.com/jp/app/id673503525

ひとことコメント

「ストレス測定に特化して、ストレス指数という形で見せるのはなかなか面白い」

はぎ:IT業界をひっそりただよう41歳。高ストレスの模様。
ねり:将来はガンダムパイロットになりたい女子大生。

はぎ:最近ストレスってある?
ねり:どうしたんですかいきなり!
はぎ:いや、『ストレススキャン』ってアプリがあって試してみてるんだけど、わりと僕、高ストレスのようでさ……。
ねり:へー、私も試してみます!

–試し中–

ねり:フラッシュのライトが光って、カメラに置いた指の血流をチェックしてくれるんですね。
はぎ:脈拍をチェックするだけのアプリはけっこうあるけど、ストレス測定に特化して、ストレス指数という形で見せるのはなかなか面白いと思ったよ。
ねり:測定中、いろんな質問に答えるんですね。
はぎ:空腹かとか、昨日どれくらい寝たかとか、いまどんな姿勢か、とかね。
ねり:「今、ストレスがあると思いますか?」っていう質問はどうなんでしょうね。それを調べてるのに(笑)。
はぎ:それは僕も思った(笑)。まあ、ストレス指数の算出は、脈拍をメインに、質問の答は補足的に使われてるんだとは思うけど。
ねり:あと、測定時間が長くないですか? 2分くらい指をカメラの位置に置いていなきゃいけない……。ちょっと指が疲れますね。
はぎ:たしかに待ち時間長いよね。僕の場合、脈拍のグラフをじーっと見てると、だんだん脈拍が落ち着いてくるんだよね。ストレス下げるって意味では良いのかもしれないけど、それってちゃんとした測定になるんだろうかと。
ねり:測定結果の画面でストレスに関するアドバイスみたいなミニ情報が表示されるのはいいですね、参考になるかも。
はぎ:でもさあこのアプリ、毎日21時に「今ストレスは感じてますか? こまめにチェックしましょう!」って通知が来て、通知センターにその通知が溜まってくんだよね。それがストレスになるっていうね(笑)。

はぎ:★★★☆☆ 「今日ストレス測定してない!(焦」っていうストレスなりそうで。
ねり:★★★☆☆ うーん、測定時間の長さがストレスになりそうです。

寄稿の記事一覧をみる ▶

記者:

ガジェット通信はデジタルガジェット情報・ライフスタイル提案等を提供するウェブ媒体です。シリアスさを排除し、ジョークを交えながら肩の力を抜いて楽しんでいただけるやわらかニュースサイトを目指しています。 こちらのアカウントから記事の寄稿依頼をさせていただいております。

TwitterID: getnews_kiko

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP