ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Material Designを採用したAndroidのCPU調節アプリ「CPU Control」が公開

DATE:
  • ガジェット通信を≫

今秋にも到来する Android “L” 時代のデザイン方式“Material Design”を採用した CPU 調節「CPU Control」が XDA Developeres で公開されました。CPU Control は、紙とインクをモチーフにした新デザイン“Material Design”のUIを持つ CPU 調節アプリです。特徴は、フラットでカラフルな UI です。現在サポートされている機能は、CPUクロック数の変更、GPUガバナの変更、I/Oスケジューラの変更、ブート時に設定を適用する機能、ブート時に通知する機能、ブート時に他の同類アプリの設定画が適用されないようにする機能です。機能はまだ少なく、今後の開発に期待されるアプリです。アプリはまだ Google Play ストアでは配信されていません。XDA Developers のスレッドより apk ファイルを入手し、手動インストールしてください(現行最新版は v1.1)。もちろん、設定の変更には root 権が必要になります。Source : XDA Developers


(juggly.cn)記事関連リンク
“No Key. No Problem” スマートフォンだけで解錠できるBluetooth南京錠「Noke」がKickstarterに登場
Lenovoは「Yoga Tablet 2 Pro」シリーズも開発中
Motorola XT1254はWQHDディスプレイ・Snapdragon 805を搭載した「Droid Turbo」?

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP