ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Huawei、iPhone 5sっぽいフレームデザインの新型Androidスマートフォン「Huawei C199」を中国で発表

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Huawei が iPhone 5s っぽいフレームデザインの新型 Android スマートフォン「Huawei C199(华为麦芒C199)」を中国で発表しました。C199 は、現地キャリア 中国電信向けの5.5インチミッドレンジスマートフォン。TD-LTEにも対応しています。特徴は HTC One でも採用された NMT (Nano Molding. Technology)による表面処理を施した金属フレームを使用しているところです。見た目はiPhone 5sっぽい感じになっています。C199 の基本スペックは、5.5 インチ 1,280×720 ピクセルの液晶ディスプレイ、Snapdragon 400 1.6GHz クアッドコアプロセッサ、2GB RAM / 16GB ROM、背面に 1,300 万画素カメラ、前面に 500 万画素カメラ、3,000mAh バッテリーを搭載。C199 の価格は Xioami Mi4 と同じ1,999元(約33,000円)です。Source : 手机中国


(juggly.cn)記事関連リンク
JustBack : 画面の右端をスワイプするだけで前の画面に戻れるXposedモジュール
小米科技(Xiaomi)がAndroidベースの独自プラットフォーム新バージョ「MIUI V6」を正式発表、ベータテスターも本日より拡大
「Moto S」とプリントされたスクリーンシートの画像が公開、Verizonから発売されるらしい

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP