ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

非”かわいすぎる女芸人”代表 おかずクラブが単独ライブを振り返る

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

“かわいすぎる女芸人”が幅をきかす現代にあって、あまりに素朴なビジュアルで体当たり勝負を挑む若手お笑いコンビおかずクラブ

そんな彼女たちが8月15日配信分の芸人ニュース動画サイト『デイリーよしもと』(http://daily.ynn.jp)のインタビューに応じ、7月に決行した初単独ライブ『おかずクラブは今夜もあなたのおかずです』を振り返っている。

おかずクラブ 親に見られながら初体験
https://www.youtube.com/watch?v=BS0WEAprNgg

二人とも親や親類まで呼び寄せるという壮絶な営業努力の結果、大入り満員の動員を記録できたということ。

同世代のお笑いコンビでは5本の指に入る注目を浴びているおかずクラブ。今後、彼女たちがどのような発展を遂げるのか楽しみである。

『デイリーよしもと・おかずクラブ 親に見られながら初体験』
http://daily.ynn.jp/detail.html?page=&p=810b21b7e6c0bde67c16ae8ab1ad81f6

※画像は『吉本興業』公式サイトから引用しました

中将タカノリの記事一覧をみる ▶

記者:

1984年生まれ。奈良市出身のシンガーソングライター、音楽・芸能評論家。加賀テツヤ(リンド&リンダース)の誘いで2005年にデビュー。音楽活動、タレント活動、執筆活動と多岐にわたる分野で活躍している。代表曲に「だってしょうがないじゃん」(2011年)。2016年からキャラクター、音楽制作を務める「うえほんまち ハイハイタウン」CMが放送開始。日本酒が好き。

ウェブサイト: http://chujyo-takanori.com

TwitterID: chujyo_takanori

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

記事をシェアしよう!

TOP