ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

「試合に出たくてギラギラしてます!!」 サッカーJ1新潟から名古屋へ完全移籍のFW川又堅碁のコメントが「軽い」と話題 

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

サッカーJリーグディビジョン1のアルビレックス新潟のFW川又堅碁選手が名古屋グランパスへと完全移籍することが決定。シーズン中の大型移籍ということもさることながら、各チームのサイトで発表されたコメントについてもサポーターの間で話題になっています。

2013年シーズンに32試合で23ゴールを記録してベストイレブンにも選出される活躍を見せ、2014年4月の日本代表の国内合宿に招集されるなど、Jリーグ屈指のFWにまで上り詰めた川又選手。ですが、今季はこれまで14試合の出場で3ゴールと物足りない成績で、ブラジルで開催されたワールドカップの中断後に再開されたJ1ではスタメンどころかベンチにも入らない試合が続いていました。今季での契約切れを見越した海外挑戦への意向も一部でささやかれる中、出場機会を求めて一念発起しての移籍となります。

移籍が公式に発表になり、新潟のサイトでは川又選手のコメントを掲載。

川又 堅碁選手 名古屋グランパスへ完全移籍のお知らせ(アルビレックス新潟公式サイト)
http://www.albirex.co.jp/news/top_team/42636 [リンク]

サポーターの皆さん、6年間応援していただきありがとうございました。新潟で色々な方と出会い、人の思いやりや優しさを肌で感じることができ幸せでした。今回、名古屋に行く決断をしましたが、新潟は僕の第2の故郷です。ありがとうございました。

試合に出たい!!
点を取りたい!!
勝ちたい!!

そう思い続けた6年でした。
名古屋に行ってきます!

一方、名古屋の方では、簡潔なコメント。

川又堅碁選手、移籍新加入のお知らせ (名古屋グランパス公式サイト)
http://nagoya-grampus.jp/information/pressrelease/2014/0812post-253.php [リンク]

はじめまして、川又堅碁です!試合に出たくてギラギラしてます!!よろしくお願いします!!

これを知ったJサポーターの間では、試合に出れないことに関して新潟の柳下正明監督が「戦う準備ができていない」と評した経緯もあり、「軽い」「おもしろい」「大物感ある」といった感想が続出。同日には2000年より新潟一筋で活躍してきたMF本間勲選手の栃木FCへのレンタル移籍が決まっており、その寂寥感あるコメントとも対照的となっています。
当の新潟サポーターは、早くから移籍の意向が明らかになっているためか「決まったからには頑張れ」という声が大勢で、テレビ朝日系列『やべっちF.C.』などでお茶目な姿を垣間見せている川又選手の人柄を感じることができます。
また、オフィシャルブログでも2014年8月4日に自身のフラッグが掲げられた画像をアップして「試合にも出てない俺をこんなにも後押ししてくれる!皆ありがとーー!」としており、ある種の天然キャラぶりを発揮しているだけに、次の更新がいつになるのか、どんなことを語るのかということも興味深いところなのではないでしょうか。

移籍先のグランパスエイトは2010年にJ1優勝を果たしましたが、西野朗監督が就任した今季はけが人が続出したこともあり16位に沈んでいます。そこで昨季のようなゴールドラッシュを決めることができるか、残留戦線を占うという意味でも注目されることは間違いなさそうです。

川又堅碁オフィシャルブログ「堅忍不抜」
http://ameblo.jp/kawamata-kengo/ [リンク]

※画像はアルビレックス新潟公式サイトより

ふじいりょうの記事一覧をみる ▶

記者:

乙女男子。2004年よりブログ『Parsleyの「添え物は添え物らしく」』を運営し、社会・カルチャー・ネット情報など幅広いテーマを縦横無尽に執筆する傍ら、ライターとしても様々なメディアで活動中。好物はホットケーキと女性ファッション誌。

ウェブサイト: http://yaplog.jp/parsleymood/

TwitterID: parsleymood

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。