ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

LG、デュアルSIM対応のLG G3を中国で8月11日より発売

DATE:
  • ガジェット通信を≫

LGは8月8日、同社の最新フラッグシップスマートフォン「LG G3」を8月11日より中国で発売すると発表しました。中国では現地キャリア大手の中国移動、中国電信、中国聯通に対応したLG G3が投入される予定で、まずは中郷移動版(LG-D858)がオンライン小売大手のJD.comを通じて発売されます。LG G3は、5.5インチWQHDのIPS液晶ディスプレイや背面にレーザーAF機能付きの1,300万画素カメラ、3,000mAhバッテリーなどを搭載したフラッグシップモデル。OSはAndroid 4.4で、ノックコードやジェスチャーショット、スマートキーボードなどのスマートフォンを利用しやすくする機能を搭載しています。LG-D858は、LG G3の中では初めてデュアルSIMに対応したモデルになります。しかも、2枚のSIMカードで音声通話・データ通信を同時に利用できるデュアルSIM・デュアルアクティブ(DSDA)にも対応。通信方式では、TD-LTE / TD-SCDMA / GSMに対応しています。JD.comでの販売価格は3,999元(約66,000円)です。参考:LG G3(LG-D850)開封の儀&ファーストインプレッションSource : LGJD.com


(juggly.cn)記事関連リンク
Logitec、Android用CD録音ドライブにAAC 320/256kbps録音や曲単位での削除機能などの新機能を追加
Archos、€99でクアッドコアCPUを搭載した低価格スマートフォン「Archos 50 Neon」を欧州で発売
Android Tips : Android 4.4.xを搭載した海外向けXperiaに「全アプリ終了」ボタンを表示する方法

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP