ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

日本語に勝負! 読売新聞の人気コンテンツ『校閲道場』が『iPhone』アプリに登場

DATE: BY:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
校閲道場

読売新聞東京本社は、同社の無料会員制サイト『yorimo(ヨリモ)』の人気コンテンツ『校閲道場』の『iPhone』アプリをリリースしました。価格は230円(税込み)。『App Store』にてダウンロード可能です。

新聞社における校閲記者は、いわば“記事の番人”。記事の情報について、誤字・脱字はもちろん、情報の正しさや誤解を招く表現はないかなど、あらゆる方向からチェックするため、正しい日本語力はもちろん常識や教養、雑学知識までも幅広く必要とされる仕事です。

校閲道場

『校閲道場』は、読売新聞社のベテラン校閲記者が、正しい漢字表記や日本語の使い方、言葉の意味など50門を出題。3~5の選択肢から解答を選ぶクイズ形式のアプリ。レベルは『見習い級』『白帯級』『黒帯級』『師範代級』『達人級』の5段階。まずは『見習い級』からスタートして、10問ずつ出される問題に全問正解すると『白帯級』にレベルアップ。『達人級』をクリアするころには、トリビア的な雑学知識を含めた日本語力が身についてきます。

校閲道場

通勤・通学電車のなかで、クイズを楽しみながら日本語力を底上げしてみませんか? レベルアップするごとに、世の中を“読む”力もまたアップしていくかもしれません。『校閲道場』は、『iPhone』『iPod touch』『iPad』で利用できます。
 
 

■関連記事
東京メトロのフリーマガジン『Metro min.』が『iPhone/iPad』に対応! 動画コンテンツ版も発売へ
1~5歳児向け『iPad』図鑑アプリ『これなぁに? HD版シリーズ』3タイプ発売
世界初!『仮面ライダー』公式『iPhone/iPod touch』アプリ『仮面ライダー1号変身ベルト』登場

Kyoko Sugimotoの記事一覧をみる ▶

記者:

京都在住の編集・ライター。ガジェット通信では、GoogleとSNS、新製品などを担当していましたが、今は「書店・ブックカフェが選ぶ一冊」京都編を取材執筆中。

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。