ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

怖いテレビCM集の動画が本当に怖い! 日本のCM怖すぎ

DATE: BY:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
tvcm

最近はあまり見かけないものの、一昔前、特に昭和の時代には見ているだけで怖くなるテレビCMが頻繁に放送されていた。強烈な印象を与えることで、視聴者に強い印象として残るテレビCMを作っていたのだと思うが、今の時代に放送できるのかどうか、危うい内容のテレビCMまであったのである

そんな怖いテレビCMをまとめて見られる動画が、動画共有サイト『ニコニコ動画』に掲載されて多くの視聴者を恐怖のドン底に落としている。動画の説明として「見ると死ぬ、呪われるという “いわくつき” のCMもある」とも書かれており、ちょっと見るのを躊躇(ちゅうちょ)してしまうが、肝試(きもだめ)しのつもりで見ている人が多そうだ。

実際に視聴してみると、確かに怖い。ジワジワと恐怖感を出して雰囲気で怖がらせる和製ホラー映画のように恐ろしく、見ているだけで恐怖に包まれていく自分がわかる。ビックリさせて怖がらせるのではく、ジワジワと怖がらせる、本当に恐ろしい演出なのだ。

特に恐ろしいテレビCMが多いのは、AC(公共広告機構)だ。あの恐ろしさは記者の稚拙な言葉では表現できないので多く語らないでおくが、夜に一人で眠れなくなるくらい恐ろしい。ACには申し訳ないが、悪夢を見るかもしれない。皆さんも、視聴する際はそれなりの覚悟で!

画像: ニコニコ動画より引用

■最近の注目記事
『デスノート』作者が壮絶な交通事故! 車がグチャグチャに
あなたが好きなケータイ会社のキャラはどれ? 3000人アンケート
韓国「iPhoneはわが国産の携帯」と発言 / 中国「韓国のいつものアレがまた始まった」

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
apo mekhanes theosの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。