体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

Android “L”のバージョン番号は「Android 4.5」? Chrome 37 Betaでヒントが見つかる

今朝、UIを“Material Design”方式に刷新したAndroid版「Chrome 37」のベータ版がリリースされたのですが、Android “L”のバージョン番号のヒントになりそうな興味深い情報が見つかりました。それは、アプリをAndroid “L“ Developerプレビュー版で利用した場合、「Chromeについて」の画面に「Android 4.4.99」と表示されていることです。Android “L”は今秋に正式リリースを迎える予定で、バージョン番号はその際決定されると思うのですが、「Android 4.5」に限りなく近いものの、上がりきれていないところを見ると、リリース時のバージョン番号は「Android 4.5」を予定しているのではないかと推測されます(マイナーバージョンは3桁以上の可能性もあるので、そう思わせようとイタズラしたとも考えられます)。Source : Google Playストア


(juggly.cn)記事関連リンク
Android版「Shazam」にRdio経由でタグ付けした曲のフルバージョンを再生できる新機能が追加
LG G3の“Burgundy Red”と“Moon Violet”の製品画像
「Wear Audio Recorder」を使えばAndroid Wearがボイスレコーダーに早変わり

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy