ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Moto 360はライトセンサーを搭載

DATE:
  • ガジェット通信を≫

TechCrunchで公開された「Moto 360」の紹介動画で、Moto 360にライトセンサーが搭載されていることが判明しました。Moto 360はサークル型のウォッチフェイスデザインを採用した、スマートウォッチでは珍しい形状の製品です。今夏に発売されると言われています。ライトセンサーは大半のスマートフォンに搭載されているセンサーユニットで、主に画面の輝度を自動的に調節する用途で使用されています。これまでに発売されたAndroid Wearスマートウォッチにライトセンサーはありませんが、Moto 360はそれをサポートしており、輝度の調節を周囲の環境光に応じて自動的に調節することもできます。Source : TechCrunch


(juggly.cn)記事関連リンク
ZTE初のウェアラブルデバイス「ZTE Grand Band」はNike+ FuelBand似のリストバンド型活動量計
MicrosoftがAndorid版「OneNote」をAmazonアプリストアにリリース
Amazon Fire PhoneがiFixitで分解される、修理のしやすさを示すスコアは3点の低評価、2,400mAhバッテリーを搭載

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP