ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

昆布とかつおだしが華やかに香る「頑固あげポテト 香りだしつゆ味」が新登場

DATE:
  • ガジェット通信を≫


創業当時の手揚げ風にこだわり、そのおいしさを現代によみがえらせた湖池屋の「頑固あげポテト」。“和”の新顔として登場するフレーバーは、北海道の日高産昆布を使用した「香りだしつゆ味」だ。8月18日に全国のコンビニエンスストアで先行発売される。

「頑固あげポテト」は歴史と伝統の“釜揚げ製法”で作るポテトチップス。手間暇をかけてじっくり揚げることで引き出した絶妙な堅さと、じゃがいもの味わいを感じられる、ほんのり香ばしいこだわりの旨さが人気だ。

新発売の「香りだしつゆ味」は、昆布とかつおだしがきいた和風だしつゆの味わい。使用する北海道の日高産昆布は、クセのないコクと旨みのあるダシがとれることで知られている。

午後のゆったりしたひととき、お茶うけにぴったりの1品。華やかで上品な風味と、豊かな香りを楽しんで。

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP