ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

野々村竜太郎元県議が大阪で生活保護をもらう可能性があると東スポ 人気ゆえにグッズも続々登場!?

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

野々村竜太郎元県議の号泣会見から、はや3週間が経過した。世界デビューに議員辞職、自宅には家宅捜索とさまざまな出来事があったわけだが、その野々村氏、今後大阪で生活保護を受ける可能性があると東スポが報じている。
職もお金もない「元号泣県議」 次は大阪で生活保護か(東スポWeb)
http://www.tokyo-sports.co.jp/nonsec/social/292314/[リンク]

1800万円もの政務調査費を一括で返納した野々村氏。資産もなく、また彼を雇う会社があるとは思えないから……ということのようである。

ネットでは、

「刑務所に入るんだから生活保護も必要ないだろ」

というキツい意見も出てたりするようだ。

また、とある『Twitter』ユーザーはアイドルショップに「野々村竜太郎バッジ」が売られていたとツイートしその画像をアップ。おなじみの号泣顔と、耳の前に手を持ってきた例の顔の2種類のバッジが250円で売られていたようである。まとめサイトなどにもとりあげられるなどしていたようだが、反響の大きさからアップ主はツイートを非公開にしてしまった模様。

以前、「ヒステリック野々村Tシャツ」なるものが売られていると報じられていた野々村氏。
「ヒステリック野々村Tシャツ」出来た!(スポーツ報知)
http://www.hochi.co.jp/topics/20140706-OHT1T50041.html[リンク]

いずれも非公式の販売であろうが、ロイヤリティが少しでも入れば生活保護を受けずにすむくらいの収入になったりしないものか。

※画像は『Twitter』にアップされていた画像より

Takaの記事一覧をみる ▶

記者:

元インターネット雑誌編集者。 2002年よりネットウォッチ系やサブカル系の記事を情報サイトで書いております。 2013年5月よりガジェット通信にて記事を書いております、よろしくです。 e-mail:getnewstaka@gmail.com

ウェブサイト: http://getnews.jp/archives/author/taka

TwitterID: getnews_Taka

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP