ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

タランティーノ絶賛!? イスラエル発トラップムービー『オオカミは嘘をつく』2014年11月日本公開決定

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

2013年の第18回釜山国際映画祭のティーチインに飛び入り参加したクエンティン・タランティーノ監督が「今年のナンバーワン作品だ!」と絶賛して話題となったイスラエル映画『Big Bad Wolves』。『パンズ・ラビリンス』『イースタン・プロミス』『ぼくのエリ 200歳の少女』『第9地区』といった佳作を送り出している2014年の第40回サターン賞では、『イノセント・ガーデン』や『ワールズ・エンド』をおしのけて最優秀インターナショナル作品賞に輝くなど話題となっている本作ですが、日本でも『オオカミは嘘をつく』として2014年11月22日よりヒューマントラストシネマ有楽町で公開されることが決定されました。

残酷な少女殺人事件における容疑者・被害者の父親・刑事が、それぞれ恐怖と憎悪にかられて取り返しのつかない破滅へ進むというストーリーの本作。ずっと拷問を受け続けているこの男は果たして本当に真犯人なのだろうか? 事件の被害者になることは、狂気の復讐者となり、暴力を正当化することになるのだろうか? そういった道徳的なジレンマや正義の悪について問いかけるような内容になっています。ノワールとして王道な題材でもあり、テロや誘拐など常に攻撃や報復が繰り返されるイスラエル社会からインスパイアを受けたというアハロン・ケシャレス&ナヴォット・パプシャド両監督のストーリーテリングに注目したいところです。

Big Bad Wolves Official Trailer 1 (2014) – Thriller HD – YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=GsfzhiW5l8c [リンク]

『オオカミは嘘をつく』(原題:Big Bad Wolves)

公開:11月22日(土)より、ヒューマントラストシネマ有楽町ほかにて全国公開
監督・脚本:アハロン・ケシャレス&ナヴォット・パプシャド『ザ・マッドネス 狂乱の森』
出演:リオール・アシュケナズィ、ロテム・ケイナン、ツァヒ・グラッド

2013/イスラエル/スコープサイズ/110分/原題:B ig B ad W olves/R -18

映画『オオカミは嘘をつく』公式サイト
http://www.bigbadwolves.jp/

(c)2013 C atch B B W the Film , Lim ited P artnership. A ll R ights R eserved.

カテゴリー : エンタメ タグ :
ふじいりょうの記事一覧をみる ▶

記者:

乙女男子。2004年よりブログ『Parsleyの「添え物は添え物らしく」』を運営し、社会・カルチャー・ネット情報など幅広いテーマを縦横無尽に執筆する傍ら、ライターとしても様々なメディアで活動中。好物はホットケーキと女性ファッション誌。

ウェブサイト: http://yaplog.jp/parsleymood/

TwitterID: parsleymood

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP