ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

鎌倉カフェ:はちみつレモンかき氷は参拝帰りにぴったり!ーーMANORA(清涼感★5 雰囲気★4)

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

ガジェット通信スタッフがおすすめするランチをレポート。本日紹介するのは江ノ電・長谷駅近くにある「MANORA(マノーラ)」さんです。

カフェレポ:MANORA

横須賀線鎌倉駅から江ノ電で3つめ、鎌倉大仏の最寄り駅でもある長谷。これから夏休みに向けて参拝客が増えることになりそうですが、カンカン照りの日にどうしても欲しくなるのがかき氷。長谷駅周辺にも夏季にかき氷を提供しているカフェ・甘味処が数件あるのですが、その中でも変わり種といえるのがこのお店。普段はタイ・ベトナム・東南アジア系のメニューが並んでいますが、9月30日までフルーツと豆の台湾風かき氷などを食べることができるのです。
今回、全身の汗が一度に噴き出るような梅雨の合間の猛暑の中歩いてきたため、とにかく水分を欲したかったので、はちみつレモンかき氷を注文してみました。

■営業時間:11:30~19:15(ラストオーダー18:30)
■アクセス:江ノ電長谷駅より約1分

たべたもの「はちみつレモンかき氷」

■たべたもの:はちみつレモンかき氷
■値段:750円(税込)
■たべた日時:2014年7月16日水曜日14時50分入店

清涼感

★★★★★:

まずなんといっても薄く半月型にスライスされたレモンがたくさん乗っている見た目。うず高く盛られたかき氷とは違い、しっとり感があります。しかも、透明な愛玉子(オーギョーチー)ゼリーもたっぷり入っており、その先に氷が覗いているというのが面白いところ。
肝心のお味の方は…。レモンの酸味とはちみつの甘みが相性が良いのは当然として、その甘さにしつこさがなくフレッシュ。さらに、愛玉子のほんのりした香りが鼻孔をくすぐり、重奏的な風味をもたらしてくれます。氷の粒が適切なのか、舌で静かに沈んでいき、はちみつと一緒に喉へと流れ消えていく感覚がステキ。とにかく暑い日に恋しくなるかき氷といえそうです。

お店の雰囲気とサービス

★★★★☆:

小じんまりとした室内には、ソファーが一組といくつかのテーブル席。インテリアは和風とアジアンの折衷ですが、カゴや猫の置物などの小物がほどよく調和していて見ていて飽きません。ゆったりと時間を取れる時にまた来たいなぁ…。

評価

ボリューム:愛玉子ゼリーが意外にもボリューミー。
オーダーの早さ:5分ほどの待ち時間。
混雑具合:観光目的という人よりも、地元客が目立ちました。
その他:かき氷は9月30日まで。

その他の写真

※データ・掲載情報は取材日時のもので、変更されている場合があります。
※記事内容は記者自身の感覚に基づくものです。

詳細情報

店名:Asian Dessert & Food MANORA
メニュー:

ベトナムコーヒー
ロータスティー
豆花(トーファー・豆乳プリン)
チェー(ベトナム風あんみつ)
芋圓(コーコエン・お豆とお芋のぜんざい)
アジアンオムライス
フォー等

電話:0467-23-6484
場所:神奈川県鎌倉市長谷2-14-16 2F
席数:16席

おいしいカフェ情報を編集部に教えてください

おいしいカフェの情報をガジェット通信編集部までお寄せください。
店名、最寄り駅、お店のURL、あなたからの推薦コメントを添えて、ガジェット通信の情報提供フォームから投稿お願いします。

ガジェット通信情報提供フォーム

ふじいりょうの記事一覧をみる ▶

記者:

乙女男子。2004年よりブログ『Parsleyの「添え物は添え物らしく」』を運営し、社会・カルチャー・ネット情報など幅広いテーマを縦横無尽に執筆する傍ら、ライターとしても様々なメディアで活動中。好物はホットケーキと女性ファッション誌。

ウェブサイト: http://yaplog.jp/parsleymood/

TwitterID: parsleymood

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP