ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

デジタルメモ『ポメラ DM20』に限定モデルと『iPhone』連携アプリが登場

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


キングジムは、デジタルメモ『ポメラ』に大容量メモリーとQRコード機能を搭載したモデル『DM20』の限定モデルとして、レーシングカーデザイナー由良拓也氏とコラボレートした数量限定モデル『DM20Y』を発表しました。同時に『DM20』で生成したQRコードを『iPhone』で読み取ることにより、『ポメラ』で入力したテキストを『iPhone』に移動できるアプリ『ポメラQRコードリーダー』を発表。こちらは本日から『App Store』から無料で配信を開始しています。

『DM20Y』は、「どこにでも気軽に持ち運べる」という『ポメラ』の機能性に、メインターゲットの30~50代男性に訴求する「エレガントな大人の持ち物」としてのデザインを両立させたモデル。カバーは本革製で、ステッチやカバーを固定するステンレス製のバーがアクセントになっています。「ENTER」キーにはチェッカーフラッグ、F1キーにはF1レーシングカーのイラストをあしらう、レーシングカーデザイナーらしい遊び心のある演出も。6月17日に発売し、価格は4万1790円(税込み)です。


『ポメラQRコードリーダー』は、『iPhone 3GS』に対応したアプリケーション。『ポメラ』でテキストを入力してQRコードを生成し、アプリで読み取ることで『iPhone』でのメールや『Twitter』投稿に利用できます。『DM20』では長い文章を入力すると、分割した連結QRコードが生成できるのですが、アプリでは連結QRコードの読み込みも可能。『Twitter』との連携機能として、140字ごとに文章を分割して、1回の投稿ではオーバーしてしまった文章を連続して投稿できる機能も用意しています。

■関連記事
新型デジタルメモ『ポメラ』のQRコード生成機能は便利すぎる
デジタルメモ『ポメラ』が大容量メモリーとQRコード機能を搭載
デジタルメモ『ポメラ』にエントリーモデルが登場

shnskの記事一覧をみる ▶

記者:

宮原俊介(編集長) 酒と音楽とプロレスを愛する、未来検索ブラジルのコンテンツプロデューサー。ゲームコミュニティ『モゲラ』も担当してます

ウェブサイト: http://mogera.jp/

TwitterID: shnskm

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

記事をシェアしよう!

TOP