ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

KREVA主催フェスにキック、ライムス、鈴木雅之、久保田利伸ら集結

DATE:
  • ガジェット通信を≫


KREVAさん
9月7日(日)・8日(月)に日本武道館で開催する、ヒップホップアーティスト・KREVAさんのソロデビュー10周年記念ライブ「908 FESTIVAL 2014」のイベント概要が発表された。

1日目は「KREVA〜完全1人武道館〜」と題して、「コスレ俺、ビート俺、ラップ俺、全部俺」という説明通り、DJ、ラッパー、キーボード奏者など、すべてのパフォーマンスを一人で行う。

そして2日目には、鈴木雅之さん、久保田利伸さん、三浦大知さん、AKLOさん、KICK THE CAN CREWRHYMESTERら、ブラックミュージックに影響を受けた6組の豪華アーティストを迎えることが明らかになった。

両日ともチケットの発売は8月3日(日)からとなっている。

3年連続開催となる「908 FESTIVAL」

KREVAさんは2012年より毎年9月8日(クレバの日)に「908 FESTIVAL」を主催しており、「普通のフェスでもない、KREVAのライブでもない、それがクレバフェス!」というように、通常のフェススタイルとは異なるイベントとなっている。

これまでヒップホップグループ・サイプレス上野とロベルト吉野やシンガーソングライター・阿部真央さん、ギタリストのMIYAVIさんなど、各音楽シーンにおける重要アーティストを幅広く迎えてきた。

KREVAさんは6月18日(水)にベストアルバム『KX(ケイテン)』を発売し、同日から開催した8都市10公演にわたるライブハウスツアー「K10(ケイテン)」を終えたばかりだが、今回はソロ活動10周年を迎えたということもあり、初の2DAYS開催という気合の入れようだ。

KICK THE CAN CREWが出演!

今回出演が発表されたKICK THE CAN CREWは、2014年、10年ぶりにファンにその姿を見せることで話題を集めている。

KICK THE CAN CREWは、KREVAさん、MCUさん、LITTLEさんの3人からなるヒップホップグループ。

2001年にシングル『スーパーオリジナル』でメジャーデビューして以来、2002年にNHK紅白歌合戦に出演、2003年にはヒップホップシーンの最高峰アワードと言われる「THE SOURCE HIP HOP MUSIC AWARDS 2003」に日本人で初めてノミネートされるなど数々の伝説を残してきたが、2004年に活動休止を発表、それぞれソロ活動へと転身していった。

活動休止後も何度かイベントでの共演を果たしてきたが、「KICK THE CAN CREW」名義としての活動は、活動休止発表から実に10年ぶり。ファンの間では、今後の活躍に対する期待が高まっている。

すでに8月2日(土)に開催される「ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2014」を皮切りに、8月9日(土)には「FM802 MEET THE WORLD BEAT 2014」への出演も控えている。

大阪でも開催!

東京での開催に先駆けて、8月28日(木)には大阪フェスティバルホールにて「908 FESTIVAL in OSAKA」が開催される。

こちらはKREVAさんに加えてAKLOさん、三浦大知さんの出演が既にアナウンスされている。

チケットの発売は7月19日(土)からとなっている。詳しくは公式サイトを参照して欲しい。

カテゴリー : エンタメ タグ :
KAI-YOU.netの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP