ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ブログの謝罪文を削除した号泣会見の野々村竜太郎氏 『Twitter』のプロフィールが「ののちゃん”元”県議」に

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

昨日、ガジェット通信では

「子どものように号泣しました」ことをお詫び 議員辞職の野々村竜太郎氏ブログに応援コメントが殺到
http://getnews.jp/archives/620834[リンク]

という記事をお伝えした。
兵庫県議会議員の職を辞した野々村竜太郎氏、自身のブログにお詫びの文章を掲載していたのだが、その後その文章は見ることが出来なくなっている状態である。

※削除された内容はコチラ
削除された野々村竜太郎氏のブログの謝罪文
http://cureco.jp/view/215/

精神状態がかなりヤバイのでは? とも思わせるような内容の謝罪文だったので、かなり話題になっていたこのブログもさることながら、『Twitter』ではプロフィールを「ののちゃん県議」から「ののちゃん元県議」に素早く変更するなどしてこちらも話題に。『デイリースポーツ』は、この素早いプロフィールの改名に

辞職後も疑惑噴出は止まらず、説明責任が果たせていない状況だが、県民が全く期待していない部分で素早い対応をみせた。

と皮肉っていたりするようである。

その「ののちゃん元県議」(@nonomuraryutaro)の『Twitter』、非公開となっており許可されたフォロワーのみが見ることが出来る状態なのだが、一体どんなことがつぶやかれているのだろう。大変気になるところでもある。

※画像は『Twitter』より

Takaの記事一覧をみる ▶

記者:

元インターネット雑誌編集者。 2002年よりネットウォッチ系やサブカル系の記事を情報サイトで書いております。 2013年5月よりガジェット通信にて記事を書いております、よろしくです。 e-mail:getnewstaka@gmail.com

ウェブサイト: http://getnews.jp/archives/author/taka

TwitterID: getnews_Taka

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

記事をシェアしよう!

TOP