ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【速報】野々村竜太郎氏の公式ブログの7月の全記事が閲覧不能に。満面の笑みの写真がトップに。

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

ネットでは「ブログも閉鎖するのでは」の声

号泣会見で話題になった前兵庫県議の野々村竜太郎氏(47)のブログにまたもや異変だ。本誌既報の通り、「お詫び文」を削除した野々村氏だが、お詫び文ばかりではなく、7月のブログ記事が全て閲覧できなくなっている。

[既報記事]「野々村竜太郎氏がブログに掲載したお詫び文を削除! 事実上「お詫びの撤回」に?」

http://getnews.jp/archives/621027

筆者が確認した所、7月13日午前0時36分の時点で、7月の全記事が見えなくなっている。見えない記事の中には、7月12日に投稿された「お詫び文」の他、「1日の号泣会見前後から報道各社に宛てて何度か更新してきたコメント」(スポーツニッポン http://www.sponichi.co.jp/society/news/2014/07/13/kiji/K20140713008555210.html)も含まれていた。

現在、6月3日に投稿された「6月定例会開会」と題する、満面の笑みの野々村竜太郎氏の顔写真(なぜかブレているように見える)が入った記事がトップに掲出されている。この状況は7月13日7時現在でも変化はない。記事削除か、それとも別の要因なのか、記事が消えた原因は不明である。

ブログでは、6月3日の議会報告のあと、

「応援していただいている西宮市民の皆様、実際に投票していただいた11,291名の皆様に、感謝を込めて

がんばろう日本!負けないで!諦めないで!挫けないで!
兵庫県議会議員 西宮市選挙区 あっ、野々村 竜太郎!」という、野々村氏がブログの締めに常用していると思われるメッセージが掲載されている。事件などなかったかのように。一体、どういうことだろうか?

ネット上では、

「号泣しながら(削除のための)エンターキー押す姿が目に浮かびすぎる」「議員辞職した今となってはブログで謝罪もむなしいというわけだ。ブログも閉鎖するのでは?」などの声が上がっている。

(画像は「野々村竜太郎オフィシャルブログ Powered by Ameba」[http://ameblo.jp/nonomuraryutaroblog/]の現在のキャプチャー)

※この記事はガジェ通ウェブライターの「松平東龍」が執筆しました。あなたもウェブライターになって一緒に執筆しませんか?

ガジェ通ウェブライターの記事一覧をみる ▶

記者:

ウェブサイト: http://rensai.jp/

TwitterID: anewsjp

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP