ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

PCブラウザからスマートフォンをリモート操作できるNTTドコモの「スマートデータリンク Mobizen」がAndroidタブレットに対応

DATE:
  • ガジェット通信を≫

NTTドコモが提供しているPCからスマートフォンをリモートで操作できる「スマートデータリンク Mobizen」が昨日リリースされたv2.3.1.2でAndroidタブレットに対応しました。MobizenはPCブラウザからWi-Fi/セルラー網経由でスマートフォンにアクセスし、PCとスマートフォン間でファイルを送受信したり、スマートフォンの画面をマウスとキーボードを使用してリモート操作できるWEBサービスです。以前はスマートフォンのみ対応していましたが、遂にタブレットにも対応です。11日に対応したのは、Xperia Z2 Tablet SO-05F、Xperia Tablet Z SO-03E、AQUOS PAD SH-06F、AQUOS PAD SH-08E、ARROWS Tab F-02F、ARROWS Tab F-05Eのみ。これ以外の機種にアプリをインストールできません。アップデートではタブレットへの対応のほかに、PCのマウスホイール操作でシミュレーターの画面をスクロールできる機能、通知領域にメモできる機能、シミュレーター(横画面)の文字入力機能の追加も行われています。「Mobizen」(Google Playストア)


(juggly.cn)記事関連リンク
Xperia Z3の写真がまた流出、今度はGalaxyスマートフォンとサイズを比較
Motorola、特定地域で発売されたMoto G、Moto E、Droid UltraにAndroid 4.4.4アップデートを配信中
Samsung、Exynos 5 Octaを搭載した4.7インチスマートフォン「SM-G850」を開発中?

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP