ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

メタボdeダンス!? ニック・フロスト主演の最新映画『カムバック!』予告編が解禁

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


『宇宙人ポール』、『ワールズ・エンド 酔っぱらいが世界を救う!』など、今やコメディ映画には欠かせないニック・フロストが主演する最新映画『カムバック!』が10月25日(土)より公開されます。


主人公のブルース(ニック・フロスト)は、少年時代に妹と共に、数々の賞を総ナメにしていた天才サルサダンサー。しかし、いじめを受けて選手権に出場できなかったことをきっかけに、それっきりサルサダンスを封印してしまいます。――それから25年後、会社員として平凡な日々を送りすっかりメタボ体型となったブルースは、ある日、新しく赴任してきた女ボス・ジュリア(ラシダ・ジョーンズ)と出会います。美人でユーモアもある彼女にブルースはたちまち夢中になりますが、勇気の出ない彼はただ彼女を見つめるだけ。そんななか、偶然ジュリアがサルサダンサーだということを知ると、ブルースは彼女を振り向かせるため25年振りに再びサルサダンスと向き合いはじめます。


本日、サエないメタボが美しい女上司を振り向かせるために、サルサに情熱を注ぎ、キレキレのダンスを披露する予告映像が解禁となりました。

『カムバック!』劇場予告編

http://youtu.be/cyHR3EU03DQ

ニック・フロストが7か月間、毎日7時間訓練して自ら全てのシーンをこなしたというダンスは確かにキレキレ! 本人いわく「練習当初は自分の踊る姿を鏡で毎日見るのが悲惨だった」というのが信じられないくらい、まるでプロのダンサーのような姿を見せてくれています。相変わらずのクスっと笑えるジョークやユニークな表情は健在。一瞬だけ登場する、ニック・フロストの相棒サイモン・ペッグの姿に、過去のいくつもの作品でコンビ組んできた二人のやり取りを一度でも観たことがある人なら思わずニヤりとしたことでしょう。

『ワールズ・エンド 酔っぱらいが世界を救う!』の酔っ払い姿で劇場を笑いに包んだニック・フロストが、次はダンスコメディを通じてどんな笑いを提供してくれるのでしょうか。

『カムバック!』公式サイト:
http://comeback-movie.jp/

COPYRIGHT (c) STUDIOCANAL LIMITED / THE BRITISH FILM INSTITUTE /CHANNEL FOUR TELEVISION CORPORATION 2013.All Rights Reserved.

カテゴリー : エンタメ タグ :
よしだたつきの記事一覧をみる ▶

記者:

PR会社出身のゆとり第一世代。 目標は「象を一撃で倒す文章の書き方」を習得することです。

TwitterID: stamina_taro

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP