ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

フィリピンの学校に書かれていた日の丸が韓国により太極旗に書き換えられる件で日本政府が動き出す

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


先日ガジェット通信でお伝えした、フィリピンの学校に書かれていた日の丸が韓国アラウ部隊により太極旗に書き換えられた事件。あれから日本のネットでもヒートアップしている。そんな中、日本政府が動き出したと報じられている。

今回塗り替えされた学校はフィリピン・レイテ島に建設された小学校で、「日比協力」の印としてフィリピンが書いてくれたもの。フィリピンと国旗と並んで書かれていた日章旗(通称、日の丸)が韓国の国旗である太極旗に塗り替えられてしまったのである。

塗り替えが行われたのは6月下旬でつい先日のこと。報道通り韓国アラウ部隊が塗り替えた事実を確認し「3市で復旧作業を行い、14の学校の屋根や窓を修理した後、太極旗を描いた」と報告。

今回建設された学校は日本が1997年に寄贈として建てたもの。本来日章旗の看板を取り除く場合はフィリピンから相談や連絡があるはずだが今回はなかったという。それなりの事情があったのだろう。韓国側の強行という線が濃厚である。

関連記事:フィリピンの学校に描かれていた日の丸が韓国により太極旗に書き換えられる
http://getnews.jp/archives/616206

日本支援で建設の比校舎、日の丸が韓国国旗に 台風支援の韓国軍が塗り替える?(MSN産経ニュース)

※この記事は、ゴールドラッシュの「ソル」が執筆しました。[リンク]

ソルの記事一覧をみる ▶

記者:

  ネタのタレコミや情報提供は下記ウェブサイトからお願いします

ウェブサイト: http://getnews.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP