体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

ARROWS NX F-05Fの指紋認証をiPhone 5s、GALAXY S5と徹底比較(カイ士伝)

ARROWS NX F-05Fの指紋認証をiPhone 5s、GALAXY S5と徹底比較(カイ士伝)

今回はカイ士伝さんのブログ『カイ士伝』からご寄稿いただきました。
※すべての画像が表示されない場合は、http://getnews.jp/archives/616422をごらんください。

ARROWS NX F-05Fの指紋認証をiPhone 5s、GALAXY S5と徹底比較(カイ士伝)

ARROWS NX F-05Fの指紋認証をiPhone 5s、GALAXY S5と徹底比較(カイ士伝)

※本エントリーは「ケータイ会議!!!」企画のレビューです
(画像が見られない方は下記URLからご覧ください)
http://px1img.getnews.jp/img/archives/2014/07/210.jpg

富士通のARROWSシリーズ代名詞とも言えるのが指紋認証。指紋認証自体はもともと東芝のブランドだったREGZA Phone T-01Dで初搭載された機能ですが、ARROWSシリーズもARROWS X F-10Dで指紋認証を搭載。その後もさまざまな機能拡充を経て最新モデルであるARROWS F-05Fにも搭載されています。

ARROWS NX F-05Fの指紋認証をiPhone 5s、GALAXY S5と徹底比較(カイ士伝)

(画像が見られない方は下記URLからご覧ください)
http://px1img.getnews.jp/img/archives/2014/07/33.jpg

あらかじめ指紋を登録した指でセンサーをなぞると、ロックをすぐに解除できるスマート指紋センサーを搭載。パターン入力やパスワード入力の必要がなく、認証後にわざわざ持ちかえる手間もかかりません。指紋認証だけでなく、画面ON/OFFのスイッチとしても使えます。

「ARROWS NX F-05F 製品情報」 『富士通』
http://www.fmworld.net/product/phone/f-05f/info.html?fmwfrom=f-05f_index

しばらく指紋認証は富士通の独壇場でしたが、アップルのiPhoneも最新モデルのiPhone 5sでついに指紋認証を搭載。さらにサムスンのGalaxy S5も指紋認証に対応するなど、ここに来て一気に指紋認証の対応が充実し始めました。

iPhone 5sでは、より速く、より簡単で、ちょっと未来的な方法でロック解除ができるようになりました。新しい指紋認証センサー、Touch IDの登場です。

「iPhone 5s-特長」 『Apple』
https://www.apple.com/jp/iphone-5s/features/

画面ロック解除やオンライン決済を指1本で可能になる指紋認証機能が、GALAXYシリーズとして初めて搭載される。

「防水防塵で指紋認証つき、撮影後にピントを変えられる「GALAXY S5 SC-04F」」 2014年05月14日 『ケータイ Watch』
http://k-tai.impress.co.jp/docs/news/20140514_648255.html

というわけで今回はARROWS NX F-05FとiPhone 5s、Galaxy S5の指紋認証を項目ごとに比較。単に指紋認証でロックを解除できる機能と思いきや、ちょっとした実装の違いが使い勝手に影響していたりなかなか面白いです。

ARROWS NX F-05Fの指紋認証をiPhone 5s、GALAXY S5と徹底比較(カイ士伝)

(画像が見られない方は下記URLからご覧ください)
http://px1img.getnews.jp/img/archives/2014/07/41.jpg

1 2 3 4次のページ
寄稿の記事一覧をみる

記者:

ガジェット通信はデジタルガジェット情報・ライフスタイル提案等を提供するウェブ媒体です。シリアスさを排除し、ジョークを交えながら肩の力を抜いて楽しんでいただけるやわらかニュースサイトを目指しています。 こちらのアカウントから記事の寄稿依頼をさせていただいております。

TwitterID: getnews_kiko

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。