ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

沢本あすかと事務所に殺害予告! 秋葉原のイベントは出場中止に

DATE: BY:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

秋葉原でバツグンのプロポーションを惜しげもなく男性たちにアピールし、一躍有名となったアイドル・沢本あすかさんに、殺害予告が届いたことが判明した。3月1日に LIVE PARK in AKIBA(ライブ パーク イン アキバ)で開催される予定だった、沢本あすかが出演するイベントも、彼女が出るパートが緊急中止となり、多くの沢本ファンにとって残念なかたちとなってしまった。

沢本あすかさんに届いた殺害予告は沢本あすかさんのブログだけでなく、イベント事務所の株式会社ファンタジオにも届いていることが判明ており、単なるイタズラにしては、かなり手の込んだものになっている。この件に対して沢本あすかさんの芸能事務所は未来検索ガジェット編集部(当取材班)の取材に対してこうコメントしている。

単なるイタズラかもしれませんが、イベント事務所だけでなく会場の皆さんや、お客さまに危害が加えられては取り返しがつきません。ですので、沢本と話し合いまして、イベントの参加を中止にいたしました。今回の件に関して今後どのように(警察)対応するかは、検討の段階です」。

沢本あすかさんは自身のブログに「刺すとか殺すとかコメント、メールがあったので、主催者さまやファンのかたにご不安をかけないために中止にしました。実際そんな事件が起きないとは思いますが、嫌がらせが続いている状態です」とコメントしている。

沢本あすかさんは以前、露出が過ぎるということでいろいろと警察と問題になったことがあったためか、イベント会場には「例によって、私服がガッツリ!ぃる」とブログでコメントしている(私服とは私服警官のこと)。今回の犯行予告で、沢本あすかさんに対する警察の目が、さらに厳しくなるかもしれない。

しかし、沢本あすかさんは並々ならぬ努力をして自分の夢をかなえようとする、努力家なアイドルであることはあまり知られていない。殺害予告を出して自分の気持ちを吐露したところで、自分のマイナスにはなれど、彼女の飛躍を止めることはできないだろう。未来検索ガジェット通信編集部は、今後も沢本あすかさんを応援していく予定だ(このニュースの元記事はこちら)。
 
 
こんなエンタメのニュースもあります
【アンタッチャブルの特別講座】山崎、本物のライオン参加にドキリ!
映画『スタートレック』監督来日・待望の映画公開!
アイドルが間違って “乳首写真を掲載疑惑” でお祭りに

カテゴリー : ガジェ通 タグ :
hiroの記事一覧をみる ▶

記者:

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。