ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

スポーツ・フィットネスアプリの定番「Runtastic」と「Runkeeper」がAndroid Wearをサポート

DATE:
  • ガジェット通信を≫

モバイル界で定番のスポーツ・フィットネスアプリ「Runtastic」と「Runkeeper」が最近のアップデートでスマートウォッチなどで利用されるAndroid Wearに対応しました。Android Wearはウェアラブルデバイスでの利用に特化したAndroid OSで、スマートフォンの通知を表示したり、アプリや通知からスマートフォン側アプリの操作を行ったり、Google Nowの音声コマンドや音声検索を実行することなどができます。予定では、本日より第1弾製品となる「LG G Watch」が出荷されます。Google Playストアの在庫状況が “在庫あり1~2 営業日以内に出荷されます。”に変わったので、予定どおり発売・出荷が開始された模様です。どちらのアプリもAndroid Wearとの連携機能は詳細には説明されていませんが、Runkeeperについては、“ワークアウトの開始、モニター、アクティビティのレビューを行える”と記されています。GPSウォッチのように手元で情報を確認することがメインとなるようです。「Runtastic」「Runkeeper」(Google Playストア)


(juggly.cn)記事関連リンク
上海問屋、光学12倍ズームのスマートフォン用外付け望遠レンズキット「DN-11420」を発売、三脚も付属
CyanogenMod 11のNightlyビルドにAndroid “L"のような設定メニューの検索機能が追加
HP Slate7 VoiceTab Ultraのハンズオン動画が公開、製品自体はMediaPad X1をHPブランド化したもの?

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP