スクウェア・エニックスで一番好きなゲームシリーズはどれ? 3000人アンケート

Pocket

2010.05.31 11:00 記者 : カテゴリー : デジタル タグ :

ゲーム

日本のゲーム業界になくてはならない存在となっているゲームメーカーといえば、スクウェア・エニックスだ。『ファイナルファンタジーXIII』では酷評の嵐となったが、それだけゲームファンたちが愛情を持っているゲームが『ファイナルファンタジー』シリーズということでもあり、スクウェア・エニックスにはこれからも頑張ってもらいたいものである。

しかし、スクウェア・エニックスのゲームは『ファイナルファンタジー』シリーズだけではない。数多くの感動と笑いと涙、そして衝撃を与えてくれるゲームを数多く発売してきたのだ。そこで、『スクウェア・エニックスで一番好きなゲームはどれ?』というアンケートをインターネットユーザー3000人を対象に実施。その結果は以下のとおりだ。

1位 『ドラゴンクエスト』シリーズ (30.3%)
2位 『ファイナルファンタジー』シリーズ (20.4%)
3位 『SAGA』シリーズ (6.7%)
4位 『聖剣伝説』シリーズ (5.7%)
5位 『クロノ』シリーズ (4%)
6位 『地球の歩き方DS』シリーズ (3.9%)
7位 『いただきストリート』シリーズ (3.4%)
8位 『キングダムハーツ』シリーズ (2.9%)
9位 『フロントミッション』シリーズ (2.8%)
10位 『ヴァルキリープロファイル』シリーズ (2.7%)

1位と2位に輝いたのは、『ドラゴンクエスト』シリーズと『ファイナルファンタジー』シリーズ。やはりその人気は不動のものなのだろうか? 3位に『SAGA』シリーズがランクインし、ゲームボーイ時代から続く人気の高さがわかる。5位の『クロノ』シリーズは作品数が少ないものの、かなり根強い熱烈ファンがいる作品のひとつ。

最近話題になっている『ニーア』はランク外になってしまったが、今後シリーズを重ねるにつれてどんどんファンがついていくと思われる。インターネットが日常的になってきたことにより、「期待していたのにつまらないゲームだ!」と、酷評がダイレクトに世論となって世界に広まる時代となっている。スクウェア・エニックスは、今後もゲームファンが満足できるゲームを世に出し続けてほしいものである。

イラスト原画: まそ先生(2ch全AAイラスト化計画

■最近の注目記事
ミッフィーが変形する図がスゴイ! ゲーム開発者が描く
マジで楽なバイト20選! たった5日で25万円のバイトも
任天堂社員が傷害容疑で逮捕! ゲームユーザー「エリートなのに勿体ねぇな 」

記者:

●ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから

●記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。


Pocket

新着記事一覧

世の中の学生たちは夏休みで遊びまわっていであろう7月下旬、夏らしいこともせず相変わらず室内でグダグダしている筆者ですが、グダグダしていたら気になる動画を見つけました。 なんか大きな熊みたいなのが空港で踊ってる……。 調べて...続きを読む

我々の食生活においては、「自分だけがこよなく愛する食べ方」というものがある。それは十人十色、千差万別で、誰かが「大好きだ」というものも、別の誰かにとっては「なんじゃそりゃ」という代物であることもしばしばだ。 これまでも、...続きを読む

今回はのっつさんのブログ『Not-So-News』からご寄稿いただきました。 ※この記事は2014年7月7日に書かれたものです。 経済系メディアの「割り算したがり病」と「株価単純比較しちゃう病」(Not-So-News) Y...続きを読む

6月に開催された『東京おもちゃショー2014』で出展された、セガのゲーム機『メガドライブ』がメガトロンに変形するフィギュアに続いて、ゲーム機と『トランスフォーマー』のコラボ第2弾が発表されました。今度は初代『PlayStation』が...続きを読む

発売からわずか5日で売上200万枚を突破したと発表された映画『アナと雪の女王』のMovieNEX。商品の取扱い各店舗で品切れが続出しているようですが、タワーレコード津田沼店の「アナ雪再入荷のお知らせ」ツイートが話題を呼んでいます。 ...続きを読む