ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Android “L” Developerプレビュー版のイースターエッグ

DATE:
  • ガジェット通信を≫

今週発表されたAndroidの新バージョン「Android “L”」のDeveloperプレビュー版でAndroidのイースターエッグが新しくなっていたので紹介します。AndroidではOSのコードネームが変わるたびに「Androidバージョン」を連打すると表示されるアニメーション(イースターエッグ)も変化します。イースターエッグは各バージョンのコードネームに採用されたお菓子をモチーフにしたギャグアニメやゲームとして提供されており、毎回楽しませてくれます。Android Lではどんなイースターエッグが実装されているのでしょうか。動画はNexus 5とNexus 7(2013)に提供されているDeveloperプレビュー版のものです。Androidバージョンを連打した後に再生されるアニメーションは変わっているのですが、バージョン番号が表示されておらず、未完成のようです。画面を長タップして次に進むとKitKatにも収録されているフリック・タップゲームがそのまま実行されました(たぶん同じもの)。Android Lが未完成なのでイースターエッグも未完成なのでしょう。少し残念です。


(juggly.cn)記事関連リンク
Android “L“のGoogle NowランチャーをNexus 5とNexus 7(2013)以外の端末で利用する方法
Nubia Z7?ZTE製5.5インチスマートフォン「NX505J」が中国で認証を取得
NTTドコモ、Xperia Z2 SO-03FのVoLTE対応化アップデート(17.1.1.B.2.73)を開始

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP