ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

早朝1時から行列が出来る! 10時間並んで食べるラーメン屋『べんてん』に行ってみた

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
g16

深夜1時といえば、終電が終わる直前の時間だ。そんな真夜中にもかかわらず、行列が出来はじめるラーメン屋がある。開店時間は午前11時。つまり、午前1時から並んでも食べられるのは10時間後という事になる。

おそらく、日本で一番行列に並ぶ時間が長いラーメン屋である。いったいどんな味なのか? 気になって仕方なかったので、私も並んでみる事にした。私が並びはじめたのは午前4時。すでに多くの人達が並んでおり、午前11時の開店を待っている。

やってきたのは、東京都の高田馬場にあるラーメン屋『べんてん』。知る人ぞ知る、自家製中華そばの名店である。店舗の真横を川が流れており、行列は川沿いにずらっとできる。数時間並ぶ事になるので、客達はスマホの予備バッテリーやニンテンドー3DS、PSvitaなどを持参して時間を潰していた。

店頭には「中華そばべんてんは、六月二十八日をもって閉店いたしまう。誠にありがとうございました」と書かれた張り紙がしてあった。そう、2014年6月28日(土)の営業をもって、ここのラーメンは食べられなくなるのである。

そう言う事もあり、いつもより多くの人達が行列を作っているのだ。しかし、閉店が告知される前から早朝から並ぶ人はいた。このラーメン屋は、ラーメン業界にとってカリスマ的存在なのである。

ラーメンは800円、メンマラーメンは1000円、チャーシューメンマラーメンは1200円、つけ麺は850円である。7時間も並んでフラフラの私は、つけ麺メンマチャーシューの中盛りを注文した。疲れすぎて何でもいいから食べたい!!

思った以上に麺はかなり多く、つるつるの中太麺。汁は具だくさんでバラエティーに富んでいる。メンマと煮卵が良い感じに褐色で凄く美味しそうだ。その味は濃い目で、引き締まって強く感じるダシの味がたまらない。

この味がもう体験できなくなるのか? そう思うと、今度は終電前から店に並びたくなる。営業最終日は、終電で行ってもすでに多くの人が並んでいるかもしれない。

べんてん
東京都豊島区高田3-10-21
11:00~15:00
※品切れで早期閉店の可能性あり

By Shacho

記事: Buzz+(バズプラス)

g15 g17 g16 g14 g1 g3 g2 g13 g4 g12 g8 g11 g5 g6 g7 g9 g10

http://youtu.be/6EZSQEGtKyM
http://buzz-plus.com/2014/06/27/benten/

バズプラスニュース Buzz+の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。