ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Google、プレゼンテーション用のAndroidアプリ「Googleスライド」をリリース

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Googleは6月24日、長らく待ち状態だったGoogleドライブのパワーポイント・プレゼンファイル用のAndroidアプリ「Googleスライド」をGoogle Playストアにリリースしました。アプリは無料です。Googleスライドは、プレゼン資料の作成・閲覧・管理・共有に対応したアプリです。Googleドライブからファイルを開くと自動的に本アプリが起動します。他のGoogleユーザーと共同編集することも可能です。もちろん、MS OfficeのPPTファイルもサポートするほか、Googleドライブ上のプレゼンファイルをキャッシュ保存すれば、オフラインで閲覧・編集することもできます。プレゼン資料のエディタでは、スライドを追加したり、並べ替えたり、スライドのテキストや図形の書式設定を変更することが可能。プレゼン資料を開いた画面で右上の再生ボタンをタップすると、スライドを実行することができます。「Googleスライド」(Google Playストア)


(juggly.cn)記事関連リンク
Huawei、薄型LTEスマートフォン「Ascend G6」を明日6月27日に国内発売
Androidロゴの書体が刷新
Google、キャリア決済サービスのWi-Fiタブレット対応化を発表

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP