ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

世界の大金持ちがカスタマイズするジャンボジェットがすごい

DATE:
  • ガジェット通信を≫

海外旅行に行く時に必ず私たちがお世話になる大型旅客機。いつもお世話になるエコノミークラス、たまにはお世話になりたいビジネスクラス、そして一生に一度くらい乗ってみたいファーストクラスと、おおまかに3つの座席グレードがあります。

ところが、ファーストクラスの座席グレードを遥かに超えるプレミアムな座席がこの世には存在します。それは自分がカスタマイズした旅客機の座席です。

驚くべきことに、大型旅客機の内装はカスタマイズすることができるので、お金を支払えばなんと自分だけのオリジナルジャンボジェットを作ることができるのです。

公表はされていませんが、ボーイング737ですと80億円、ボーイング747ですと280億円、A380ですと300億円くらいのお金を支払えば、自分の夢を詰め込んだジャンボジェットを作ってもらえるそうです。

もし自分専用のジャンボジェットを作れるとしたら、あなたならどんな風にジャンボジェットをカスタマイズしちゃいますか?

GoTrip!

Via : Billionaires Are Spending Ridiculous Amounts Of Money On These Customized Jumbo Jets

GOTRIP!の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP