ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

遊園地のアトラクションより「アトラクションに並んでいる時間のほうが楽しいカップル」は長続きする

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

ディズニーランド、ディズニーシー、ユニバーサルスタジオジャパン、としまえん、色々と楽しい遊園地がありますが、アトラクションに乗る為の行列は楽しいものではありません。

人気のアトラクションになると1時間以上並ぶ事もよくあります。場合によっては2時間待つ事もあるそうです。極寒だったり炎天下だったりすると、体力も気力も奪われます。遊園地に行くと、とても辛そうな表情で並んでいるカップルをよく見かけます。

辛そうに並んでいる人達。出来る事なら今すぐにでもアトラクションに乗りたい。そう思っているのでしょう。誰だってそうだと思います。しかし、恋愛の達人S子さんによると、アトラクションに乗っている時間より「アトラクションに並んでいる時間のほうが楽しいカップル」は、長続きしやすいのだそうです。

たとえ長時間並んでいたとしても「相手がいるだけで楽しめるから苦にならない」というのが理由だそうです。目の前に恋人がいるだけで楽しいと言うのが基本にあり、アトラクションはそれを演出するためのスパイスなのだそうです。

私の事どれくらい好き?
凄く好き
凄くってどれくらい?
富士山より好き
富士山っておかしくない?
じゃあ地球くらい好き
あぅん、私も好き☆
俺の事は好き?
好き
あそこに並んでるヤツより好き?
好き
俺もお前が好き
あぅん、私はもっと好き☆

そんなくだらない会話でも、とにかく二人が相手を好きでたまらない状態であれば、アトラクションに並んでいる1時間なんて、体感的にすぐに経ってしまうそうですよ。

アトラクションに乗り終わっても、次のアトラクションに向かうのが(また二人で並ぶのが)楽しくて仕方がない状態な訳ですね。ある意味、アトラクションに乗らずに園内をブラブラしているだけで楽しめる。それが長続きできるカップルの特徴と言えるかも知れません。

※この記事はガジェ通ウェブライターの「太郎改太郎」が執筆しました。あなたもウェブライターになって一緒に執筆しませんか?

太郎改太郎の記事一覧をみる ▶

記者:

太郎改太郎です。趣味はヤフオク。見様見真似でライター業をしています。よろしくお願いします。

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP