ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【ひと先試食】生地がもっちもち! ハワイの贅沢パンケーキブランド『モエナカフェ』が日本上陸

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


ハワイに本店をかまえる注目のパンケーキブランド『モエナカフェ』1号店が、2014年6月23日(月)原宿に登場。特徴的な生地が『モエナカフェ』パンケーキ。外側はしっかり焼き目をつけカリッと、中はしっとりした食感。ニューオープンの気になる『モエナカフェ』メニューの数々をひと足お先に試食レビューにてご紹介いたします。

※すべての画像が表示されない場合は下記URLからご覧ください。
http://getnews.jp/archives/603208

シナモンロールパンケーキ 1,100円(シングルサイズ)


もちっとした生地の上にくるくるまかれたチーズクリームソースが乗ったパンケーキ。このチーズクリームソースは、甘さが強く、練乳のような味わい。また、パンケーキは、片面を先にシナモンで焼き上げており、シナモンのいい香りがほんのり生地にしみて、味わい深いパンケーキです。

バナナシャンティリーパンケーキ 1,200円(シングルサイズ)


生地にたたいたバナナを入れて焼き上げたパンケーキ。甘党はこれをぜひオーダーして!

フレッシュフルーツパンケーキ 1,480円(シングルサイズ)


贅沢にフレッシュフルーツがパンケーキの上に一面に広がって、見て楽しい、食べておいしいパンケーキ。この日のフレッシュフルーツは、いちご、バナナ、ブルーベリーがトッピング。
甘さがほしいな、という方はメイプルシロップをかけて。

クリームチーズブルーベリーフレンチトースト【日本限定】1,300円


ブルーベリーを混ぜ込んだクリームチーズをサンドして焼き上げた日本限定フレンチトースト。クリームが絶品です。

スモークハムのエッグベネディクト 1,400円


こんがりトーストしたバゲットに、ハムとタマゴ、オランデーソースで仕上げたエッグベネディクト。トロ~りとしたたまごと肉厚のハムが絶妙のコンビネーション。ペロッと1皿平らげてしまいそうです。

モエナスペシャルロコモコ 1,680円


ロコモコといえば、ハンバーグが定番ですが、こちらのメニューは、牛肉をじっくりデミグラスソースの中で煮込んだショートリブが使用。シェフこだわりのレシピをそのまま再現しているそう。

また、広々とした店内は、2階席と3階席があり、白い壁にオーナーシェフの絵が飾られ、落ち着いた印象です。

甘いパンケーキメニューとご飯系のメニュー、どちらも大充実なので、友達やグループで訪れてシェアしても。オープンは2014年6月23日(月)11:00から。パンケーキ好きの方は、ぜひ訪れてみては。

モエナカフェ
http://moenacafe.jp/[リンク]

【モエナカフェ概要】
オープン:2014年6月23日(月)
所在地:〒150-0001東京都渋谷区神宮前4-27-2
電 話:03-5413-3947
店舗面積:約76.6坪 3階建
席 数:1F20席 テラス20席 / 2F28席 / 3F36席
営業時間:平日9:00~22:30(21:30LO)
土日祝8:00~22:30(21:30LO)
※6月中は11:00~22:30(21:30LO)
※価格はすべて税抜表記です。メニュー価格は変更の可能性がございます。

erini (エリーニ)の記事一覧をみる ▶

記者:

バレエと漫画が好きです。特技は漫画の早読み。 ガジェット通信や、Otajoで執筆中。

ウェブサイト: http://getnews.jp/archives/author/eri

TwitterID: erini_desu

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

記事をシェアしよう!

TOP