ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

楽天の動画配信サービス「楽天SHOWTIME」がChromecastに対応、映画をテレビ・外部モニタで視聴可能に

DATE:
  • ガジェット通信を≫

楽天の動画配信サービス「楽天SHOWTIME」のAndroid向け動画プレイヤーがv1.2.0へのアップデートされ、Chromecastに対応しました。楽天SHOWTIMEは、国内外の映画やテレビ番組、アニメなどの作品をレンタル購入で視聴できる動画配信サービスです。既存の楽天ショウタイムは月額課金制を採用していますが、新たに始まった楽天SHOWTIMEではコンテンツ課金を採用しています。AndroidアプリがChromecastに対応したことで、楽天SHOWTIMEで購入した映像作品を、Chromecastを接続したテレビや外部モニタで視聴することができます。Chromecastに出力するには動画プレイヤー右上に追加されたCastボタンをタップしてChromecastを選択します。Chromecastに出力中はアプリを閉じてもバックグラウンドで再生が継続されるので、別のアプリを利用することもできます。また、プレイヤー画面のシークバーで再生位置を変更することも可能です。「楽天SHOWTIME」(Google Playストア)



(juggly.cn)記事関連リンク
DroidPack Wallpapers : 500枚以上のメーカー・Google純正壁紙をダウンロードできる壁紙アプリ
Googleは“Athena“プロジェクトでChrome OSのタブレット向けUIを開発中?
HTC、HTC One(E8)を発売開始からわずか15分間で5万台販売

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP