ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

朝どうしても起きれない方お試しあれ、写真照合でアラームを止める目覚ましアプリ「おこしてME」がリリース

DATE:
  • ガジェット通信を≫

事前に登録した写真と同じ内容の写真を撮影しないと目覚ましが停止しないアラームアプリ「絶対に目が覚める!おこしてME」がGoogle Playストアにリリースされました。朝起きれない方におすすめです。朝に目覚ましが鳴るようにアラームをセットしても、気付かないうちに止めていたり、意識のある中で止めても2度寝してしまってアラームの意味が全くないという方は私を含めて結構いらっしゃると思います。そんな方におすすめのアプリが「おこしてME」です。「おこしてME」は、アラームが鳴っている間にカメラを使って事前に登録した写真と同じ構図・内容の写真を撮影し、照合をクリアするまでアラームが停止しない機能を持つアプリです。別の部屋の写真を登録しておくと、アラームが鳴った場合に別の部屋に行かなければならないので、普通のアラームに比べて時間通りに起きれる率を高めることができると思います。おすすめの設定は洗面台あたりの写真を登録しておくことですね。アラーム停止後に顔を洗えばバッチリと目が覚めるはず。「おこしてME」の使い方はシステム標準のアラームアプリと基本同じです。大きな違いはアラームの停止条件の部分で、今回紹介した写真撮影だけではなく、端末を振って停止させることもできます。もちろん、写真撮影や振る動作を使わずに普通のアラームとして使うこともできます。「おこしてME」(Google Playストア)



(juggly.cn)記事関連リンク
スクエニ、スマートフォン版「ドラゴンクエストII」を6月26日にリリース
64bit対応のSnapdragon 410を搭載したHuawei製「G621-TL00」がAntutuで捕捉される
DroidPack Wallpapers : 500枚以上のメーカー・Google純正壁紙をダウンロードできる壁紙アプリ

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP