ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Xperia Z1 / Z1 Compact/ Z1f / Z Ultraをブートローダーをアンロックせずにroot化する方法が公開

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Xperia Z1やXperia Z1 Compact/Xperia Z1fといった複数のXperiaをブートローダーのアンロックをせずにroot化する方法がXDA Developersで公開されました。今回のroot化方法はWindowsツール「Easy Root Tool for Z1 Compact」を利用したものです。このツールでは、geohotさんが最近公開した汎用root化アプリ「TowelRoot」にパッチをあててXperiaに対応化させ、それをインストールしてほぼワンタッチでroot化できるようにしています。手元の端末のroot化できたことを確認したのはXperia Z1f(SO-02F)とXperia Z1(C6603)です。他にも、Xperia Z Ultra(C6802)もroot化できたと報告されています。おそらく、最近のXperiaはroot化できると思います(未確認ですが・・・)。ツールの利用方法は、XDA Developersから「z1cRoot_v1」をPCにダウンロードして解凍。http://towelroot.com/からtr.apkをダウンロードし、先ほどZIPを解凍して出来たフォルダの「files」フォルダに入れます。後はひとつ戻って「install.bat」を実行します。端末のディスプレイ上にTowelRootの画面が表示されるので、「Make it ra1n」をタップして再起動するのを待ちます。Source : XDA Developers



(juggly.cn)記事関連リンク
サンコーレアモノショップ、「スマートフォン用クリップ式フレキシブルアーム2」を発売
Samsung、Gear 2にNE5ビルドへのアップデートを配信開始、ブロックモードを追加、S Healthのパフォーマンスも改善
TD-LTEに対応したXiaomiスマートフォンが中国で認証を取得

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP