ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ナット・ウェラー、日本デビュー作にパパも参加

DATE:
  • ガジェット通信を≫

J-POP、J-ROCKオタクとして話題のポール・ウェラーの長男、ナット・ウェラーが6月25日にリリースする日本デビュー・ミニ・アルバム『It Begins』に父ポール・ウェラーが参加していることがあきらかになった。

これまでに50回以上にわたり来日し「いつの日かJ-POPやJ-ROCKを世界に伝えられる邦楽アーティストになりたい」というナットの夢に手を貸すかたちで収録曲「Burning in The light」にてギターにゲスト参加しているポール。アルバムにはなんと3曲もの日本語詞楽曲を収録しており「Burning in The light」もその中の一曲。現在公式サイトにて全曲プレビュー試聴ができるのでチェックしてみよう。(岡本貴之)

・ナット・ウェラー『It Begins』試聴ページ
http://nattweller.jp/discography/

『It Begins』
ミニAL+DVD 2,916円(税込)
ミニAL 2,160円(税込)
[CD]
01 I LOVE YOU
02 Driven
03 With Me
04 Raining Girl
05 Burning in The light
06 With Me (English)
[DVD]
01 Burning in The light -Music Clip-

カテゴリー : エンタメ タグ :
OTOTOYの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP