ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ガジェ通厳選! 進撃の巨人 for auスマートパス『ひとコマ大喜利』:エレンとリヴァイが相談中?

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


大人気漫画『進撃の巨人』のファンたちが集うスマートフォン初の公式サイト『進撃の巨人 for auスマートパス』では、ここでしか楽しめない人気コンテンツ『ひとコマ大喜利』を公開中。『ひとコマ大喜利』は、お題のひとコマ(漫画のワンシーン)への一言でボケを投稿し、みんながクスっときたら“座布団”をもらえるというシステムのユーザー参加型企画。

ガジェット通信では、一番多く座布団を獲得した投稿に加え、編集部独自の視点で選んだ“編集部ピックアップ”と、『進撃』ファンが見たら思わずニヤリとできる“進撃のガジェット通信賞”を選出してお届け!

今回は、4月のお題No.009の作品。今回はエレンとリヴァイ兵長が登場するひとコマ。普段から厳しく、近寄りがたい雰囲気のリヴァイ兵長と2人きりで、落ち込んだ表情のエレンは一体何を話しているのか!?

なにやら相談中の二人だが…

原作では:リヴァイ班に身をおき、巨人化の手がかりを探るエレン。コントロールが効かないエレンへの班員の気持ちに気づき、複雑な心境をリヴァイに語る場面。

ランキング1位:
ロボット掃除機買えるほど予算ないですよ
埼玉県 蒸かした芋さん(会社員)

出た! 掃除魔、いや、キレイ好きのリヴァイ兵長の要望。そりゃ欲しいのはわかりますけど、やっぱりこのタイミングでは買えないですよね、みんなの税金をもらってるわけだし。世界が平和になるまで、我慢してください兵長!

編集部ピックアップ:
「帰ってみたらブログが炎上してました… 」
「世界は残酷だな」

熊本県 リヴァイヘイチョ(その他)

ブログが炎上……エレンは一体何をアップしたのでしょうか? やはり巨人化が原因かなぁ。炎上したエレンの状況を優しく受け止めてくれるリヴァイ。そう、世界は残酷です。

進撃のガジェット通信賞:
『徹子の部屋に出たらいきなり巨人になれとの無茶振りの上、巨人化したら感想がはい、そうですかだけでした…』『いつもそうだ…奴はそうやって精神的なダメージを与え無意識に芸人を潰す』『まさに奇行種ですね』
沖縄県 クララ*(会社員)

心臓を捧げるくらいの覚悟で戦う兵士でもこれはツライ! でもエレンが『徹子の部屋』に出演したら、本当にこのようなことになりかねない! ありありとこの惨劇が目に浮かびます。

現在募集中のお題は以下の3本。

・お題 No.010:アルミン必死の訴え
・お題 No.011:マルコはジャンに言いたいことがあるようです。
・お題 No.012:ミカサの意外な発言にサシャもびっくり!

気になるひとコマのイラストはサイトをチェック。投稿締め切りは6月10日12時まで。座布団数を稼ぎたいなら今すぐに投稿を! 気に入った投稿にはどんどんコメントをして盛り上げよう!

『進撃の巨人for auスマートパス』
http://shingeki-sp.net/

(C)諫山創/講談社

nonの記事一覧をみる ▶

記者:

アニメや可愛いものが大好き。主にOtajoで執筆中。

ウェブサイト: http://otajo.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。