ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

“Flounder”(Nexus 8?)はTegraプロセッサを搭載?

DATE:
  • ガジェット通信を≫

次のGoogleタブレット「Nexus 8」と予想されている“Flounder”が、64bit版Tegraプロセッサを搭載している可能性を示す情報が出てきました。この情報は、AOSPでAndroidのソースコードの変更に関する開発陣のやり取りの中で示されたコードの一部の情報より推測されていることです。画像には、“Floudner”というデバイス用のコードに、“Tegra”や“64bit”という文字が登場します。64bit版のlibart.soに関してやり取りを行っているようです。64bit版Tegraと言えば、DenvorコアのTegra K1が発表されています。それを搭載しているのでしょうか。Source : Myce



(juggly.cn)記事関連リンク
NVIDIA、Tegra K1プロセッサを搭載した組み込み開発ボード「NVIDIA Jetson TK1」を国内発売
LG、「LG G Flex 2」と「LG Vu 4」を年内にも発売
Google、Google Playミュージック&All Accessをポーランドとデンマークで、端末の販売をノルウェーとスイスで開始

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP