ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

レイアウト製SmartBand SWR10用デザインシリコンバンド(ホワイト)を試す

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Sony Mobileのリストバンド型活動量計「SmartBand SWR10」用としてレイアウトより発売されたリストバンド「RT-SMBB1/PY(SmartBand SWR10用 デザインシリコンバンド ピンク/イエロードット)」を試してみました。SmartBandでは、本体機能を司る小型デバイス「Core」をリストバンドから取り外せるようになっており、今回紹介するような他社製リストバンドなどに収納して使うこともできます。今回入手したレイアウトのリストバンドは、ホワイトを基調としてCore部分にピント・イエローの花柄ドットをあしらった女性に好まれそうなものです。価格は983円でした。リストバンドはシリコン製なのですが、付属のものよりも柔らかくて伸縮性も高めです。また、肌に触れる部分の仕上げ方が若干異なっており、肌触りも付属のものより滑らかな印象でした。使っていて付けた感じがあまりしません。リストバンドの構造は付属品とほぼ同じです。パッケージにバックルは付属しておらず、SmartBand付属のものを付け替えて利用します。装着するとこんな感じです。私は男性なので、装着した感じは可愛らしく見えません。印象はガラリと変わります。付属のリストバンドと比較しても分かるように、バンドの太さや厚みなどサイズ感は大体同じでした。



(juggly.cn)記事関連リンク
Android版ATOKがv1.6.9にアップデート、Unicode絵文字の入力に対応
Sony Mobile提供の動画アプリ「ムービー」が7.0.A.0.8にアップデート、動画編集やmkvフォーマットの再生に対応、ピンチズーム倍率も拡大
Sony Mobile、Xperia ZRにAndroid 4.4.2アップデート(10.5.A.0.230)を配信開始

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP