体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

モバイルサウンドの未来へ! beyerdynamic社製ヘッドホン『T 50 p』ティアックが発売

T 50 p


ティアックは、ドイツのbeyerdynamic社製ヘッドホン『T 50 p』を6月より発売します。外部騒音の遮断性にすぐれた密閉型ハウジングヘッドホンで、モバイル環境での使用時にも正確で自然な空間再生を実現しています。

『T 50 p』には、1テスラ(1万ガウス)以上の強力な磁束密度を生みだすテスラテクノロジーによるトランスデューサーを搭載。従来のヘッドホンと比較して2倍以上の能率と、広いダイナミックレンジと低ひずみを実現して、音をゆたかに再現します。

T 50 p

ポータブルプレーヤーに最適なインピーダンス32Ω仕様を採用し、コネクターには3.5mmステレオミニプラグと、6.3mm標準プラグアダプターを装備。イヤーカップは、90度可動するため、付属のキャリングケースにすっきりと収納できます。

T 50 p

密閉型のイヤーカップやヘッドバンドにはメタルパーツを使用。堅牢さと、飽きの来ないシンプルなデザインを両立。モバイル環境でもあきらめることなく、豊かなサウンドを楽しみたいという声に応えるハイクオリティなヘッドホンです。価格はオープンですが、予想販売価格は3万円前後です。
 
 

■関連記事
パイオニア、アウトドア向け“コード巻き取り”タイプの高音質ヘッドホンを発売へ
ノイズスキャンセル&集音機能つきイヤホン『快適de イヤフォン4』
外部ノイズを最大90%オフ、迫力の重低音が楽しめるイヤホン『Creative EP-3NC』発売へ

Kyoko Sugimotoの記事一覧をみる

記者:

京都在住の編集・ライター。ガジェット通信では、GoogleとSNS、新製品などを担当していましたが、今は「書店・ブックカフェが選ぶ一冊」京都編を取材執筆中。

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。