ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Xperiaスマートフォンを車載システムに変えるSonyのカーステ付き車載キット「XSP-N1BT」が米国で発売開始

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Sonyが今年1月のCES 2014イベントで発表した、スマートフォンを車載システムに変えるダッシュボード用クレードル「XSP-N1BT」が米国で発売されました。現在はAmazon.comで販売されています。XSP-N1BTは、スマートフォンホルダーを内蔵した2DINサイズのカーステレオです。本体はCDプレイヤーやFMラジオ、USB端子を備えており、スマートフォンを接続してなくても単体のカーステレオとして機能するほか、Sony提供のAndroidアプリ「AppRemote」をインストールしたXperiaスマートフォンをクレードルに装着すると、カーナビに変身し、タッチパネルで操作することができます。通常の車載ホルダー・クレードルとの違いは、スマートフォンとBluetoothで通信することや、前面のクランプ部分にNFCアンテナを備えており、NFC対応スマートフォンをかざすだけで、ワンタッチでBluetoth接続を完了したり、音楽などを再生できるところです。また、シガーソケットからの電源でスマートフォンのバッテリーを充電することもできます。XSP-N1BTのAmazon価格は$249.99(約25,400円)です。Source : Amazon.com



(juggly.cn)記事関連リンク
Xperia Z2とXperia Z2 Tabletのテーマ切り替え機能がアップデート、壁紙を変更しないことも可能に
Android版Yahoo!ニュースにワールドカップ特集コンテンツが追加、速報機能も搭載
米Sprintの流出資料でMoto X 64GBモデルの存在が確認される

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP