ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Sony Mobile、Xpeira Z / ZL / ZR / Tablet ZのAndroid 4.4.2アップデート(10.5.A.0.230)配信開始を発表

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Sony Mobileは5月21日、Xperia Z、Xperia ZL、Xperia ZR、Xperia Tablet Zの海外モデルに対して、Android 4.4.2アップデートの配信を開始したと発表しました。更新ファイルは本日より配信されていますが、いつも通り、全体に行きわたるまでには数週間かかるとのことです。Sony Mobileは上記4機種の後、Xperia T2 Ultra、Xperia E1、Xperia M2(dualモデルも含む)のアップデートを行なうと述べています。アップデート内容として公開されたことは次の通りです。Android 4.4(KitKat)における機能追加や改善パフォーマンス改善、UI最適化、ワイヤレス印刷やTap&Payへの対応PlayStation 4と同様のブートアニメーション、ライブ壁紙、壁紙を提供ステータスバーを刷新&クイック設定ツールを追加標準アプリを最新版にアップデートメッセージ、Eメール、スマートソーシャルカメラ(カメラアプリのダウンロード画面)クリエイティブエフェクトを提供STAMINAモードを改善Sonyメディアアプリを最新版にアップデートXperiaテーマ機能をアップデート(切り替る要素が280箇所に増える)SmartWear(SmartBandなど)に対応更新:ファームウェアビルドは「10.5.A.0.230」になるようです。Source : Sony Mobile



(juggly.cn)記事関連リンク
回転式カメラを備えたOPPO未発表の5インチスマートフォン「OPPO N5116」がFCCの認証を取得
Samsung、新しいビデオレンタルサービス"Project Glued"を年内にアジア圏で開始予定
ディープラス、スマートフォンの写真をワイヤレスで印刷できるポータブルプリンタ「Pringo(プリンゴ)」を発表

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP