ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

NTTドコモ、リストバンド型活動量計「ムーヴバンド2」を発表、旧型を値下げして販売

DATE:
  • ガジェット通信を≫

NTTドコモは5月14日、ドコモ・ヘルスケア社が開発したリストバンド型活動量計「ムーヴバンド2(WMB-02C)」を発表しました。発売時期は2014年6月中旬です。ムーヴバンド2は、「WM(わたしムーヴ)」アプリ連動する「ムーヴバンド1(WMB-01)」の後継製品で、新モデルでは、バッテリーの持ちが最大7日へと延長になったほか、重さが17gに軽量化、睡眠時間のデータをベースに眠りの浅い時間帯に振動して起こしてくれるアラーム機能が追加されました。ムーヴバンド02はNFC/Bluetooth v4.0、IPX5の防水に対応しており、手首につけて日々生活を送ることで、歩数、移動距離、消費カロリー、睡眠時間を計測し、スマートフォンフォンにBluetoothで転送。スマートフォンからクラウドサーバにデータを蓄積します。クラウドのデータは「WM(わたしムーヴ)」アプリで確認・分析できます。カラバリはターコイズ、ブラウン、ブラックの3色です。対応機種はBluetooth v4.0に対応したAndroid 4.1以上のスマートフォンとiOS7以上を搭載したiPhoneとなっています。なお、5月14日より既存の「ムーヴバンド1」は7,149円に値下げして販売されています。Source : NTTドコモ



(juggly.cn)記事関連リンク
HTC、フラッグシップデザインの小型スマートフォン「HTC One mini 2」を正式発表、6月に発売
$219の低価格LTEスマートフォン「Moto G LTE」が海外で予約受付開始、6月上旬に発売予定
NVIDIAがTegra K1を搭載したGameStream対応タブレット「SHIELD Tablet」を開発しているという噂

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP