ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

「新曲は?」浅倉大介「じゃあ次回放送の出演時に発表を(笑)」 小室みつ子のGet Wild

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


シンガーソングライターの小室みつ子さん(通称:みっこさん)がMCを勤め、ゲストのワイルドなエピソードをゲットする『小室みつ子のGET WILD』。ゲストのみならず視聴したユーザーをも”みっこみこ”にしたこの番組。その第三回が4月29日19時から放送されたぞ!

今回のゲストは『access』のキーボード、プロデューサーとして活躍中の”シンセ職人”浅倉大介さんが登場! 高校時代からシンセサイザーに触れ、プログラミングもこなす浅倉さんは『ニコニコ生放送』との親和性も非常に高い。家でも『ニコニコ動画』を良く見ていると言う通り、要所要所では”弾幕”(画面いっぱいにコメントが表示されること)や”調教”(初音ミクに代表するボーカロイド作品の音階調整)などのニコ動用語がサラッと口に出る。かなりヘビーなニコ動ファンだぞ。

過去の『小室みつ子のGet Wild』もチェック済みで、放送を楽しんでいた。ここから、みっこさんとの音楽トークに花が咲き、みっこさんが浅倉さんに作詞を依頼された話を起点に音楽家同士の繋がり方や、「知らない人に曲を書くのは怖い」など普段なら聞けない深い話も。

更に音にこだわった話も。浅倉さんはCCCD(コピーコントロールCD)の発表まもなく、音質の悪さを即座に指摘した数少ないアーティストの1人でもある。ノイズを軽減するために電源のケーブルを変えたり、ユーザにはノートPCでより良い音環境を用意する方法(バッテリー駆動ではなくACアダプタで作業を行う)、またみっこさんが言った「コンビニのBGMで(音程がズレていると)身もだえする」発言にも同調するなど、音へのこだわりを強く感じるシーンもあった。

話が尽きない中、浅倉さんの今後の動向が気になるファンも多いのでは? 番組中には「新曲はでないの?」という質問も飛びだし、浅倉さんはそれに「じゃあ次の出演時に発表しましょう(笑)」と切り返す。即座に「じゃあ、次の放送は明日ということで。」とムチャ振りをするひろゆきに対してまたしても「いいですよ」と即答してくれた。後半には「次回は(『access』の貴水博之さんと)”Wひろゆき”で歌いましょう」とノリノリで、最後まで放送をとても楽しんでくれたようだ。

特に面白かったのが『小室哲哉さんの一番ビックリした行動』という問に対する回答。これは木根さんに内緒でライブの曲を勝手に変更した話なのだが……、そう、過去の放送を見た方であればお気づきの通り、これは前回の放送で『TM NETWORK』の木根尚登さんが喋った『木根さんが怒っちゃった話』の浅倉さん視点のお話だ。勝手に曲を変更され怒って楽屋に戻った木根さんをなだめようと、小室さん、浅倉さん、スタッフが向かう、その時、小室さんが言った内容とは? そしてその結果、浅倉さんに襲いかかる理不尽な(でも笑ってしまう)不幸とは? このオチは是非、タイムシフトで確認しよう。

他にもユーザアンケートによる気になる質問への回答や、浅倉さん自身「嬉しくて仕方がなかった」といい、画面が弾幕で溢れた必見必聴のライブセッションも是非堪能して欲しい。最初から最後までボリューム満点だったこの放送。ここでは語りきれなかった話はまだまだあるぞ。放送そのものも、または放送前後に流れたみっこさんの生演奏を聞き逃した視聴者もいるかもしれない。しかし、見逃してしまった方であってもニコニコ動画のプレミアム会員であればタイムシフトで視聴可能だ。

視聴を見逃したプレミア会員はタイムシフトからチェック!※視聴期限:2010年05月06 日 23時59分まで
『ニコニコ動画』 「小室みつ子のGETWILD」 ゲスト:access:浅倉大介 出演:小室みつ子・ひろゆき
http://live.nicovideo.jp/gate/lv15606571

追記:ニコニコ動画にアップロードされている放送分はこちら
4月29日放送分 ゲスト:浅倉 大介

また次回以降の放送において、出演して欲しいゲストの要望や、番組への感想も募集中。「あの人のこんな話が聞きたい!」「こういう時、どういう行動をとったら良いでしょうか」といった質問や相談があれば是非 getwild@niwango.co.jp 宛に応募してみよう。

最後に今回知った情報をコッソリとご紹介。前述の通り『ニコニコ動画』をヘビーにチェックしている浅倉さん。そんな浅倉さんがマイリストにまで登録している動画がこれだ。

【ニコニコ動画】ゴスペル調の石焼き芋屋
http://www.nicovideo.jp/watch/sm9072148



さらに、今回のライブセッションで使われていたiPhoneアプリ『Looptastic Electro Edition Lite』もご紹介。

グラフィカルな操作で、ループサウンドをリミックス出来てしまうこのアプリ。放送ではこのアプリが浅倉さん・みっこさんのセッション時にビートを刻んでくれたぞ。気になったファンは是非ダウンロードをしてみよう。

Looptastic Electro Edition Lite
Sound Trends LLC (無料)
– iTunes Store
http://itunes.apple.com/app/looptastic-electro-edition/id304703328?mt=8
(C)2009 Sound Trends LLC

■ほかにもこんなWildなニュースがGetできるぞ
木根さんの作曲術も大公開! 小室みつ子の『GET WILD』
「TM NETWORK再始動は?」 木根「あると思います」
ニコニコ生放送の裏側に潜入~『ニコ生☆生うたオーディション』レポート
【独占インタビュー】『ニコニコ動画』発の新人バンドがなんと全国8都市ツアー!?
事業仕分け中継最中に「プレ仕分けしてる」と蓮舫が発言!

ひげおやじの記事一覧をみる ▶

記者:

インターネットの賑わっているところに大概参加をしながら約20年。 ここ最近はニコニコなどの動画サイトを根城にしつつ、何だかよく分からない生活を送る。 生放送においては過去に、日本全国を生放送をしつつ巡ったり、ヨハネスブルグ、ジンバブエ、カザフスタンなど「そもそも回線は大丈夫なの?」といった場所から生放送を行ったことも。 しかし、一番好きな場所は『自分の部屋』とのたまう、自称「世界で一番忙しいニート」・「世界で一番仕事をしない自宅警備員」。

ウェブサイト: http://com.nicovideo.jp/community/co7201

TwitterID: higeoyaji

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

記事をシェアしよう!

TOP