ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

レノボ・ジャパン、10.1インチWUXGAディスプレイを搭載したAndroidタブレット「Yoga Tablet 10 HD+」を5月16日に国内発売

DATE:
  • ガジェット通信を≫

レノボ・ジャパンは5月13日、Androidタブレット「Yoga Tablet 10」の高解像度モデルとなる「Yoga Tablet 10 HD+」を国内で5月16日に発売すると発表しました。価格は42,980円です。Yoga Tablet 10 HD+は、昨年秋に発売された「Yoga Tablet 10」のスペック強化版で、ディスプレイ解像度が1,920×1,200ピクセル(WUXGA)に向上し、プロセッサはSnapdragon 400 1.6GHzクアッドコア(APQ8028)に改装されて高速化。RAM容量は2GBに倍増しています。Yoga Tabletはキックスタンドを使って自立させることや、シリンダー状の側面形状で横向きで掴みやすい点を特徴としています。、OSはAndroid 4.3(Jelly Bean)。内蔵ストレージの容量は32GB(Micro SDカード対応)。カメラは背面に800万画素と前面に160万画素を搭載。ワイヤレス通信機能はWi-Fi a/b/g/n、Bluetooth v4.0、Miracastに対応。その他、Gセンサー、ライトセンサー、デジタルコンパス、GPS、Micro USB端子(OTG対応)、ステレオスピーカー(Dolby Digital Plus対応)、マイク(ノイズリダクション機能付)なども搭載しています。バッテリー容量は9,000mAh。筐体サイズは261mm x 180mm x 3.0~9.1mm、質量は626g。カラバリはシルバーグレーの1色。更新:質量を訂正しました。Source : レノボ・ジャパン



(juggly.cn)記事関連リンク
SmartWatch 2アプリで「Active Low Power Mode」を利用するとこんな感じ
Moto EはAndroid 4.4.3を搭載して発売される模様
NTTドコモ、スマートフォンラウウンジにおける2014年夏モデル先行展示の開始時刻を発表

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP