体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

『Mini クーパー』型USBメモリーに新モデル登場! 全9種類のラインナップに

MINI Cooper USBフラッシュメモリ

グリーンハウスは、英国生まれの小型乗用車『Mini クーパー』をかたどったUSBメモリー『MINI Cooper USBフラッシュメモリ』シリーズに、新しく3モデルを追加しました。昨年、『MINI』生誕50周年記念に発売した同シリーズのラインナップも全9種類に充実。価格はオープン、同社直販サイト『グリーンハウスダイレクト』では、6980円(税込み)で販売しています。

MINI Cooper USBフラッシュメモリ

『MINI Cooper USBフラッシュメモリ』は、現在『MINI』ブランドを保有するBMW社からライセンスを受けて発売している、世界で唯一の『Mini クーパー』型のUSBメモリー。透明なウィンドウ部分や回転するタイヤ、そしてパソコン接続時に点灯または点滅するヘッドライトなどディテールにもこだわったデザインです。USB端子は車内に“格納”されており、シャシーにあるレバーをスライドすることでハッチから飛び出す仕様ですので、ふだんは完成度の高いレプリカとして楽しめます。

MINI Cooper USBフラッシュメモリ

今回新たに追加されたのは、『ブルー』『ブリティッシュパビリオン』『ラリー』の3モデル。すでに発売されている『グリーン』『ユニオンジャック』『ホワイト』『50周年特別モデル(限定品)』『ブラック』『レッド』の6モデルに加えて、全9モデルのラインナップになりました。

MINI Cooper USBフラッシュメモリ

4GBと大容量で、付属のUSB延長ケーブルを使用すれば、パソコンのUSBポートの位置を気にせず手元で使用できるなど、実用性も兼ねそなえた『MINI』のレプリカモデル。プレゼントや記念品にもピッタリのアイテムですね。
 
 

■関連記事
『MINI』生誕50周年記念!『Mini クーパー』型USBメモリー発売
ハンバーガーとピザ、どっちが好き? 『ファーストフードUSBメモリー』4タイプ発売へ
元祖おもしろUSBメモリー、寿司のカタチの『SushiDisk』が携帯ストラップに!

Kyoko Sugimotoの記事一覧をみる

記者:

京都在住の編集・ライター。ガジェット通信では、GoogleとSNS、新製品などを担当していましたが、今は「書店・ブックカフェが選ぶ一冊」京都編を取材執筆中。

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。