ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ベルギービール風の華やかな香りと味わいが自宅で楽しめる新ジャンル『サッポロ ホワイトベルグ』試飲レビュー

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


サッポロビールは、ベルギーのホワイトビールのような味わいが楽しめる新ジャンル(リキュール発泡性①)の『サッポロ ホワイトベルグ』を5月13日に発売。さっそく入手したので、試飲レビューをお届けします。

ベルギービールは、ホップ以外にスパイスや小麦、フルーツなどを原材料に使用し、さまざまな味や色、香りが楽しめるビール。その数は800種類にものぼるそうです。ベルギービールの中でも人気のホワイトビールは、大麦に加えて小麦や小麦麦芽を使用し、コリアンダーシードやオレンジピールなどのスパイスを使ったビール。華やかな香りとさわやかな味わいが楽しめます。


専門店に行かないとなかなか飲めないホワイトビールの味わいが、自宅で気軽に楽しめるのは朗報。缶にはベルギーの国章をイメージしたライオンをデザイン。しかもこのライオン、ビアマグを持って飲もうとしていますね。青緑の缶はビールや新ジャンルでは珍しいので、店頭でも目立ちそう。


缶の説明には「コリアンダーシードとオレンジピールを使用したリキュール発泡性①の商品です」の説明が。


「麦芽のうちベルギー産麦芽を50%以上使用」の説明もあり、本格的なベルギーテイストが楽しめそうです。

原材料は次の通り。アルコール分は5%です。

発泡酒(麦芽(大麦麦芽・小麦麦芽)・ホップ・大麦・コリアンダーシード・オレンジピール)
スピリッツ(大麦)


さっそく飲んでみましょう。


口に含んでみると、華やかな香りが口の中に広がります。本格的なベルギービールっぽさに驚き。これが自宅で気軽に味わえるのはすばらしい。


うまい! ホップのほろ苦さは弱く軽い飲み口なので、これからの季節にグイグイ飲んで楽しめそうです。

単体でもおいしく飲めるのはもちろんですが、カレーやタンドリーチキンなどスパイスの効いた料理、お酢を使った料理と相性がよいとのこと。夏の夕暮れ時や食事、就寝前のリラックスタイムと、さまざまなシーンで味わってみてはいかが。

サッポロ ホワイトベルグ
http://www.sapporobeer.jp/whitebelg/

shnskの記事一覧をみる ▶

記者:

宮原俊介(編集長) 酒と音楽とプロレスを愛する、未来検索ブラジルのコンテンツプロデューサー。ゲームコミュニティ『モゲラ』も担当してます

ウェブサイト: http://mogera.jp/

TwitterID: shnskm

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP