体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

非球面レンズを採用したコンパクトな双眼鏡『トラベライトVI』シリーズ

『トラベライトVI』シリーズ

ニコンは、非球面レンズを採用したコンパクトな双眼鏡『トラベライトVI』シリーズ3機種を5月14日に発売します。文字通り「TRAVEL(旅行)」と「LIGHT(軽量)」を組み合わせたネーミングで、旅行やスポーツ観戦、バードウォッチングなど、さまざまなシーンで活躍します。

接眼レンズに非球面レンズを採用し、視野周辺までひずみが少なく、シャープな見え味を実現。従来機種と比べてピントリングを大きくしたことにより、手に保持した状態で自然に指がかかり、ピント調節が容易になりました。視度の調節リングは、一度合わせるとずれにくいクリックストップを採用しています。ボディにはカーボンファイバー入りプラスチックを採用、強度と耐久性を持たせました。

倍率が8倍の『トラベライトVI 8×25CF』、10倍の『トラベライトVI 10×25CF』、12倍の『トラベライトVI 12×25CF』をラインアップ。価格はいずれもオープンです。

■関連記事
コンパクトでスタイリッシュな双眼鏡『Trip light 8×21 RC II』など発売へ
指先で使うから疲れにくい?! 超薄型マウス『トラベルマウスZ1668』製品レビュー
列車乗り放題のユーレイルパスでヨーロッパを旅しよう! 日本での入手方法

shnskの記事一覧をみる

記者:

宮原俊介(編集長) 酒と音楽とプロレスを愛する、未来検索ブラジルのコンテンツプロデューサー。ゲームコミュニティ『モゲラ』も担当してます

ウェブサイト: http://mogera.jp/

TwitterID: shnskm

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。