ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

韓国ドラマでよく見かける頭に巻いてる白いハチマキって何の意味があるの?

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


韓国のドラマや映画を観ていると希に頭に白いハチマキを巻いているシーンが出てくる。特に病んでいるシーンで巻いていることが多い。あのハチマキは何の意味があるのだろうか。

簡単に調べて見たところ、頭痛を和らげるためにハチマキで締め付けて痛みを和らげているのだとか。皆も頭が痛い際に頭を抑えたりするだろう。それと同じ原理である。しかしそれだけでなく、「私は病んでいる」「あなたのせいで病気になった」という意思表示も込められているとか。

しかしこれは韓国だけの文化だけでなく、古くは日本でも使われていた物。今は日本ではこのように頭痛の際に頭を締め付ける文化はあまり見かけないが、韓国ではドラマで見かけるくらいで、一般的にはあまり行われていない文化だとか。今は頭痛薬とか普及してるしあまり若者がやるものじゃないかもね。

※画像はドラマ『福寿草』より。

※この記事は、ゴールドラッシュの「ソル」が執筆しました。[リンク]

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
ソルの記事一覧をみる ▶

記者:

  ネタのタレコミや情報提供は下記ウェブサイトからお願いします

ウェブサイト: http://getnews.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP