ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

美しすぎるオンライン戦車バトル『World of Tanks』が更に進化! 新モードの実装も

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


ウォーゲーミングジャパンが4月17日にオンライン戦車バトル『World of Tanks』の大型アップデートとなる、アップデート9.0“NEW FRONTIER”を実施した。

今回のアップデートは、2014年の大型アップデートの第一弾となり、すべてのマップ、ゲーム内オブジェクトが高解像度へ改修されている。また、10台の戦車(アメリカのM4 Sherman、旧ソ連のT-54、旧ドイツ軍のTigerIなど)は先行でモデルとテクスチャーの高解像度改修が行われ、同時に該当車両はサスペンションの挙動もよりリアルになった。また、すべての車両に物理処理として“砲台の吹き飛び”が追加された。

新モード“ヒストリカバトル”

新たに追加されたモード“ヒストリカバトル”では、第二次世界大戦の歴史的戦車戦を模した戦いが体験できる。歴史にそった装備で、過去の3種類の戦車戦(春の目覚め作戦、クルスクの戦い、アルデンヌの戦い)に参戦できる。

戦車はもちろん、風景、水面に至るまですべて高解像度

高解像度となったマップや戦車は次の通り。
・Malinovka

・Mountain_Pass

・Pearl_River

・Serene_Coast

・Severogorsk

・Tortoise/Britain

・Tiger_l/Germany

・Hellcat/USA

・T54/USSR

・上記アップデートをまとめた映像
『World of Tanks』アップデート9.0“NEW FRONTIER”トレーラー(YouTube)
http://youtu.be/_ZQ0g0uk6MU

・今までのグラフィックの進化をまとめた2014年アップデート計画特設ページ
http://wot2014.com/en/#3[リンク]

World of Tanks公式サイト
http://worldoftanks.asia/

忍野 ペペの記事一覧をみる ▶

記者:

ゲーム、スロット関係で記事を書かせていただいております。生放送があればそちらも手伝ったりしてます。むしろ最近はそっちがメインです。何卒よろしくお願い致します。

ウェブサイト: http://com.nicovideo.jp/community/co131376

TwitterID: oshinopepe

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP