ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Galaxy S 5のTouchWizを再現しつつも高機能なホームアプリ「Galaxy Launcher (TouchWiz)」が正式リリース

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Galaxy S 5のTouchWizホームを再現したサードパーティ製ホームアプリ「Galaxy Launcher (TouchWiz)」がv1.0.0にアップデートされ、正式版になりました。Galaxy Launcherは、「Google Nowランチャー」をベースに、UIレイアウトやアイコンパックをGalaxy S 5のTouchWizのものに変更したホームアプリです。元々他のホームアプリでみられるカスタマイズメニューを搭載しているのですが、アップデートのたびに機能も追加されるなど、公式TouchWizのキラーアプリになりつつあります。今回のアップデートで次のような様々な新機能が追加されたのですが、最初の2項目以外は全て有料版のみに追加された機能です。ホームボタンとメニューボタンの動作が変更可能に韓国語をサポート未読数をアイコン上に表示SUL機能追加ドロワー内のフォルダ機能追加ジェスチャー機能追加アイコンスワイプジェスチャー追加Apex/Goランチャーのアイコンパックをサポートドックバーに1×1ウィジェットを配置できる機能追加トランジションエフェクトが拡充ドロワー背景色の変更機能追加ドロワー背景透明度の変更機能追加「Galaxy Launcher」(Google Playストア)



(juggly.cn)記事関連リンク
ソフトバンク、「SoftBank SELECTIONオンラインショップ」でスマートフォンアクセサリー全商品を10%OFFの割引価格で購入できるタイムセールを開始
OPPOのレンズ型外付けデジカメ"Smart Lens"の実物写真
Google、新しいモバイル検索"LEGO"をテスト中

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP